グラウス掲示板(会員専用)



165件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[171] 日光白根山

投稿者: Kyo 投稿日:2017年 7月20日(木)20時59分0秒   通報   返信・引用

7/15-16に日光白根山へ行ってきました。三連休初日ということもあり、山頂は多くの登山者で賑わっていました。天気が曇りだったので、山頂からの眺望はよくありませんでしたが、眼下に五色沼を見るとことが出来ました。登山道脇に沢山ピンクで可愛いいイワカガミが咲いていて癒されました。キャンプ場では野生の子鹿と猿を見ることができ大満足の2日間でした。



[170] 南アルプス茶臼岳と上河内岳

投稿者: とっし~ 投稿日:2017年 7月20日(木)00時00分48秒   通報   返信・引用   編集済

7月16~17日に南アルプスの茶臼岳と上河内岳へ行ってきました。
初日は、鳥小屋尾根を歩いて茶臼岳に登り詰めました。この尾根は60年前に静岡で開催された国体に合わせて開拓され、現在は廃道になっているクラシックルートです。茶臼岳までの標高差1700mを、地図とコンパスで位置を確認しながらひたすら登りました。正直言って急登はつらい。標高2500mあたりから始まったハイマツ漕ぎも大変、でも意外に楽しかった。そして、他には代えがたい最高のご褒美は登り詰めた茶臼岳からの360度のパノラマ~。
翌朝は9時前には雨が止んだので、上河内岳まで行ってきました。上河内岳山頂からは南アルプスを360度一望でき、聖岳や赤石岳などを眺めながら次の山行に思いを馳せました。また初日に歩いた鳥小屋尾根の全貌も確認でき、改めて長くて急登な尾根だったなぁとしみじみ思いながら、充実感も味わいました。
2日間天気に恵まれすぎて暑さとの戦いでもありましたが、充実した山行でした!!



[169] 針ノ木岳と大雪渓

投稿者: K子 投稿日:2017年 7月19日(水)23時09分14秒   通報   返信・引用

針ノ木岳へ行ってきました。樹林帯は蒸し暑く大汗をかきましたが、雪渓の上を通る風は涼やかで汗を吹き飛ばしてくれました。山頂での眺望はガスの中で立山剱岳はお預けとなってしまいました。行きがけには思いがけないカモシカに遭遇、まだ子供みたいで可愛かったです。



[168] グラウス登山学校/実践山行《鳳凰三山》

投稿者: yoko2 投稿日:2017年 7月18日(火)18時30分26秒   通報   返信・引用

グラウスの登山学校/実践山行で《鳳凰三山》テント泊縦走をしてきました。夜叉神から南御室でテント泊。さすがの3連休とあり、全部で80張以上のカラフルなテント村がで来ていました。ご飯は男性陣が担当でなかなか上手に炊き上がりました。将来有望ですね(^^♪。天候にも恵まれて南アルプスの雄大な山脈や遠く富士山も眺めらえました。早川尾根の取り付きも確認できましたし。下山は薬師岳から青木鉱泉を、ドンドコ沢経由青木鉱泉と変更。思いザックを背負って、皆さんとても頑張りました。



[167] アヤメ平から尾瀬ヶ原

投稿者: かもめ 投稿日:2017年 7月17日(月)19時35分50秒   通報   返信・引用

鳩待峠から鳩待通りを経由して尾瀬ヶ原~山の鼻~鳩待峠と周遊してきました。
鳩待通りは人も少なく天空の湿原独占の感がありました。
写真はアヤメ平から燧岳、尾瀬ヶ原からワタスゲと至仏山です。



[166] 奥只見 銀の道

投稿者: 沢ヤカ男 投稿日:2017年 7月17日(月)15時41分9秒   通報   返信・引用   編集済

2017年7月15-16日
山民族大移動の7月三連休は、初夏の奥只見に。昨年と違い今年は稜線沢筋とも雪がどっさり残っていました。梅雨末期のこの時期山の高層部は、急に梅雨明けすることもあるので、とりあえず現地入りしましたが奇跡は起こらず、裏越後三山縦走から銀の道に変更。16日は朝陽が銀山平や周囲の峰々に。本当に雨が降るの?って感じでしたが、銀の道6合目付近で冷たい風を感じると雨が降りだす。駒ノ湯までパラパラ程度でしたが、気温湿度とも高く、汗と渇きとの戦いでした。銀の道から見る越後の峰々はどれも美しく、後ろ髪惹かれる思いでしたが、リベンジを誓い帰京しました。

http://ameblo.jp/9000224/entry-12293360031.html



[164] 北海道の山は花盛り(羊蹄山とニセコの山々)

投稿者: かもめ 投稿日:2017年 7月11日(火)05時55分57秒   通報   返信・引用

羊蹄山のロングウォークをこなし翌日、翌々日とニセコアンヌプリ、チセヌプリ、ニトヌプリと歩いてきました。
大人の休日倶楽部パス利用で北海道に行くのに1日、帰りに1日ののんびり山行でした。



[163] 2017年丹波川徒渉訓練

投稿者: 沢ヤカ男 投稿日:2017年 7月10日(月)23時54分1秒   通報   返信・引用

2017年7月9日
今回徒渉を含めた総合的技術水流訓練を行いました。幸運にも夏日のとなり快適な条件のもと、全員訓練メニューを一通りこなしました。今年は水が少なく、川床も浅く、激流徒渉を体験できませんでしたが、実践に近い訓練に皆さん緊張感をもって行動されてました。最後にザイルで川を渡るチロリアンブリッジをセット。チロッと消防士の気分を味わっていただきました。

http://ameblo.jp/9000224/entry-12291508775.html



[162] コンパス

投稿者: 投稿日:2017年 7月 8日(土)20時56分0秒   通報   返信・引用   編集済

町田グラウスでは、登山届にコンパスを活用しています。
私も早速、スマホにアプリをダウンロードし活用しています。手軽に何処でも、通勤途中でも、山行の電車の中でも登山届を出せとても便利です。
コンパスのホームページを見ていたら、アミノバイタルが30名に当たる利用者限定キャンペーンをやってました。で応募したら何と!その30名に入りました。こんな所で運を使って良いのだろうか?
因みに、キャンペーンは続いています。



[161] 雷(いかずち)沢 笛吹川

投稿者: ちょう 投稿日:2017年 7月 8日(土)08時51分45秒   通報   返信・引用

笛吹川雷沢は登攀的な滝は無く、ナメが続いている綺麗な沢でした。沢から詰めの稜線までも短く、所要時間はゆっくでも5~6時間位と短いです。紅葉の時期も良さそうです。今回下山は境界尾根から林道に降りましたが、幾つか下山できる枝尾根はありそうです。林道の側面は何ヶ所か崩壊していました。


165件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.