グラウス掲示板(会員専用)



116件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[120] 岩岳山のアカヤシオ

投稿者: ちょう 投稿日:2017年 4月29日(土)17時40分33秒   通報   返信・引用

28日静岡県遠州の岩岳山~竜馬ヶ岳にアカヤシオを観に行きました。今年はまだ花は少ない情報でしたが、鮮やかに咲いていたアカヤシオがありました。岩岳山からは緩やかな稜線が竜馬ヶ岳まで続き、山頂からは聖岳、赤石岳が木々の間から見えました。来月の蕎麦粒山~高塚山のシロヤシオはどうかなと気にしながら下山した。



[119] 縦走を目指した山行〈大山〉

投稿者: yoko2 投稿日:2017年 4月27日(木)09時02分48秒   通報   返信・引用

H企画部山行「縦走を目指した山行」として、まず最初に身近な〈大山〉のプチ縦走をしてきました。煤ケ谷のバス停~大山三峰~大山頂上~鶴巻温泉駅まで約23km、歩荷は個人の判断で。天気の崩れが心配でしたが何とか一日中曇り。眺望も得られて、南の強風に煽られながらも春の萌黄色の草花に癒された一日でした。満開のトウゴクミツバツツジ、アブラチャン、アセビ、コメツガザクラ、タチツボスミレ、ナルコユリ(?)、ワラビ・・・etc.



[118] 会員向け沢講習 マスキ嵐沢

投稿者: 鈴木三女 投稿日:2017年 4月24日(月)21時43分10秒   通報   返信・引用

4月23日、会員向け沢講習 マスキ嵐沢に行ってきました!
沢始めの会員も多く(自分もひさびさの沢)各所でリーダーからの説明あり、懸垂下降の練習あり、とても有意義な講習でした。少しジャバジャバしたせいか、個人的には1月の沢より寒く感じましたが、沢はやっぱりいい!と思いました(^o^)



[117] 屏風岩山・畦が丸周辺バリ

投稿者: yoko2 投稿日:2017年 4月24日(月)10時03分46秒   通報   返信・引用   編集済

HLC20th.のOBとのコラボ山行で、笹子沢左岸尾根ー屏風岩山・畦が丸ーP1103-西丹沢自然教室のバリエーションを歩いてきました。笹子沢左岸尾根では満開の時期を過ぎてしまったミツマタの群生の急登。善六のタワから登山道を外れて皆で読図をしながらヤセ尾根、幅広尾根、派生尾根をクリアしながら西丹沢公園橋下へ下山しました。最後は安全のために数人にはロープを出し、全員無事に渡渉後臨時バスに駆け込みました。



[116] 丹沢 高取山

投稿者: 沢ヤカ男 投稿日:2017年 4月23日(日)23時56分34秒   通報   返信・引用

2017年4月23日
先週後半検査入院で軟禁。体を鈍らせないないようリハビリ山行と称し、近隣の山に足を向けてみました。
さまざまな花が咲き揃う愛川の里山に癒され、リフレッシュできました。
仏果山の山道とかけまして、白樺林美しい愛川の村と解きます。
その心はいずれも「ふれあう」ことができました。失礼・・。

http://ameblo.jp/9000224/entry-12268332161.html



[115] 守屋山で座禅草

投稿者: yoko2 投稿日:2017年 4月21日(金)16時01分4秒   通報   返信・引用

高遠青少年自然の家に宿泊、守屋山へ座禅草に出会いに移動しました。南峰、西峰の双耳峰からは諏訪湖や八ヶ岳連峰の山々が眺められ、ダンコウバイなどの芽吹きも楽しめました。「季節を変えてスノーハイクでも来たいね!」と余韻を残して無事に下山でした。



[114] 玄倉~同角ノ頭バリエーション

投稿者: 鈴木次女  投稿日:2017年 4月21日(金)08時57分38秒   通報   返信・引用

小川谷出合での渡渉から始まります。途中からマーキングはなくなり、何方かが設置して下さったロープがあるものの難路が続きます。懸垂下降してから、長い急登を登ると同角ノ頭に出ました。同角尾根恐るべし!



[113] 霧訪山(きりとうさん)でお花見山行

投稿者: yoko2 投稿日:2017年 4月20日(木)19時21分51秒   通報   返信・引用

昭文社の「山と高原地図」にも掲載されていないマイナーな霧訪山、山頂からは360度の眺望で北アルプス、中央アルプス、八ヶ岳連峰がバッチリ。咲き始めたカタクリ、キバナアマナ、ミズバショウ、高遠では満開の桜に出会い素敵なお花見山行でした。



[112] 丹沢ミツバ岳・世附権現山 ミツマタ群落

投稿者: 投稿日:2017年 4月18日(火)08時28分16秒   通報   返信・引用

4月15日、地図読みを兼ねて4名で題記山行をしました。取り付きからミツバ岳までは急登の連続、途中チラホラとミツマタが咲いていて、ミツバ岳のミツマタに期待しつつ登りましたが、山頂のミツマタは香りも良く、その期待を裏切りませんでした。更に、世附権現山、P755目指して、地図読みしながら歩きました。P755では、素晴らしいミツマタの大群落が私達を歓迎してくれました。あたり一面に強い花の香りが満ち満ちていました。ここで暫く休息。この先、地図読みを続け無事に予定のコースを歩く事が出来ました。



[111] 確保講習会

投稿者: K子 投稿日:2017年 4月17日(月)22時22分21秒   通報   返信・引用

4月16日(日)
外部講師 渋谷正利氏による室内確保講習会を行いました。クライミングの確保(ビレイ)の基本を学び、共通の認識を持つ事ができました。また、整備された岩場の終了点の使い方を質疑応答を交えながら学び、有意義な講習会となりました。


116件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口

© GMO Media, Inc.