インラインスケート光が丘パイロンズ掲示板



カテゴリ:[ スポーツ ]


303件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[274] きょう(2月11日)の光が丘

投稿者: 中村@九十九里 投稿日:2018年 2月11日(日)23時59分55秒 37.192.13.160.dy.iij4u.or.jp  通報   返信・引用

○シンクロで ヤシオキッズが 開眼し

相馬さんちに泊めていただき、練馬から光が丘へ。11時30分到着。薄曇り、今までの寒さが嘘のように気温はかなり高め。

私が当然一番乗りだろうと思ったら、すでにやしおのワカナちゃん&パパ、カナちゃん&パパがいました。カナちゃん&パパはなんと、10時から来ていたそうです。

今日はやしおから、ゲストスケーターが大勢来園。おなじみのKazさんをはじめ、森さんファミリー(アヤちゃん&サキちゃん&パパ&ママ)、ふみさん、芳澤さんファミリー(ユカリちゃん&パパ&ママ)が来られました。

光が丘のいつものメンバーは、リンちゃん&アンちゃん&パパ&ママ、じょうすけさん、トレノさん、モナミちゃんファミリー、ハルちゃん、モモちゃん&キキちゃん&ヤヤちゃん&パパ、ルコちゃん&エナちゃん&ハクくん&パパ&ママ、トモくん、アンドリュー、ワタナベパパ、ナリフミくん、リヒトくん&ママ、リュウノスケくん、永山さん、相馬さん。

その他にも、初登場の柳田(ヤナギタ)さんファミリー(コウタロウくん&ヨウジロウくん&パパ&ママ)がやって来ました。

今日はとてもにぎやか。相馬さんは、私がちゃんと来園者名をメモしているか心配だったようで、誰か来るたびに「○○さんが来てるよ。」と教えてくれました。
私のメモに、みなさんの名前が入っているか、相馬さん、永山さんと一緒にチェック。すると、肝心の相馬さんの名前が漏れていました。(笑)

ということで、合計約50名。 お名前紹介だけできょうひかが終わりそうな勢いです。もし、どなたかのお名前が漏れていたら、すみませんが教えてくださいね。


リンちゃん&パパは、私が到着した数分後に到着。パパ曰く、「今日は中村さんより先に来て、基礎練を終わらせておこうと思ったのに。」とのこと。

私とギターの約束をしていたハルちゃんは、めずらしく13時30分に登場。絶対15時に来ると思ってたよ。(笑)
最近弾いてないとのことだったので、コード譜の頭から順番に練習。そんなに腕は落ちていないようで安心しました。「君色に染まる」のイントロと「恋」は引き続き練習しておいてね。

ギターを弾いていると、ヤシオキッズたちが集まって来ました。まるでハーメルンの笛吹きの気分です。ちなみにワカナちゃんパパもベースとウクレレをやっているそうです。今度はウクレレ持参でお越しください!

リンちゃん&パパ、ワカナちゃん&パパ、カナちゃん&パパ、アヤちゃん、私で基礎練。せっかくだから、ワカナちゃん、カナちゃん、アヤちゃんにクロスやスネークでシンクロする方法を教えてあげると、それが彼女たちのツボにハマったのか、何度もシンクロ練習をしていました。

それを見たKazさんから、「彼女たちに(光が丘から)何か持って帰ってもらいたいから、シンクロルーチンを教えてあげてほしい。」と依頼されました。味方さんにそれを相談すると、味方監督のもと、ハルちゃん、モナミちゃんを先生として龍の巣のレッスン開始。夕方には、あり得ないくらい上達していました。これにはKazさんも大満足の様子。
それにしても、ワカナちゃん、カナちゃん、アヤちゃんの上達度合いには驚きです。また、ハルちゃん、モナミちゃんの先生ぶりにも驚きです。でんじゃらたちも、お姉さんになったのですね。

最近、光が丘に来られなかった私は、光が丘の子供たちが増えたことにも驚きです。トレノさんが「あの子が○○ちゃんで、その妹が○○ちゃん、その横が○○ちゃんで、その後ろが○○ちゃん、さらにその弟が・・・」と、まるで一族を紹介する長老のようにみんなの名前を教えてくれました。いやいや、メモが追い付きませんって。ひょっとして、わざといっぺんに名前を挙げて私の混乱ぶりを楽しんでいたのではないでしょうか。(笑)

すると、モモちゃんが「うちのきょうだいは、”モキャット”って覚えて。」とのこと。モモちゃん、キキちゃん、ヤヤちゃん、トトくん(今日はママとお留守番)の頭文字をとると、そうなります。おかげで覚えられたよ!

モモちゃんはとても熱心で、私と一緒にフロントクロスを一生懸命練習。すると、そこにルコちゃん、アンちゃん、キキちゃんも参加して、ちょっとしたスクールのようになっていました。そこでふと、周りを見回すと、リンちゃんパパやトレノさんも子供たちに教えてあげていたり、じょうすけさんもママさんに教えてあげていたりと、あちこちでスクール状態。光が丘は本当にいい環境ですね。

モモちゃんはフロントクロスの体重移動のコツを掴みかけてきたようだし、ルコちゃんは苦手側の左フロントクロスが安定してきました。
そしてアンちゃんのフロントクロスの足運びのスムーズさとパラレルのスピードには本当に驚きました。
アンちゃんは滑り終わるたびにハグしてくれるので、仕事の疲れが癒されました。そのたびにルコちゃんが「中村さんのHPが3000回復!」と実況。心身ともに疲弊している私にとって、本当にそんな感じでした。(笑)

キキちゃんには、パラレルの上達をねらってデュアルレースの練習をやってもらいました。その都度、タイムを教えてあげると、とても嬉しそうにそのタイムをつぶやきながら練習していました。タイム計測を始めると、モモちゃん、ルコちゃん、アンちゃんも「計って~!」と、デュアル練習を始めました。

リンちゃんは、私が作ってあげたルーチンを見せてくれました。ワンフットスイッチで足を上げるところがかわいいのでそう伝えると、パパが「ハルちゃんやモナミちゃん、中村さんの方が、足が高く上がっていてかわいい。」とのこと。ハルちゃんやモナミちゃんはともかく、私はどうかと・・・。(笑)
そんなリンちゃんは、テイルターンがほぼ完成していたので、2本目のルーチンを作成。あとパイロン2つ分考えれば完成。今度、続きをやりましょう。

初登場の柳田さんファミリーは、光が丘パイロンズのホームページをご覧になったようで、きょうひかのこともご存じでした。インラインスケート界はどちらかというと男の子が少ないので、コウタロウくん&ヨウジロウくんは貴重な存在。その滑りはしっかりと安定感がありました。また来てね!

やしおのパパさんメンバーも熱心にパイロンイン。最初のうちは、ワカナちゃんパパやカナちゃんパパの方が、子供たちよりもパイロンインの本数が多かったくらいです。

サキちゃんはアグブーツ。パパと一緒に仲良く練習していました。パパはスラロームスタイルがKenjiくんに似ています。聞くと、普段からKenjiくんやSasakiさんに教わっているそうです。やはり師匠に似るのでしょう。去年のやしおでは、私と一緒にフロントクロスを練習しましたが、今では私よりもカッコいい滑りですよ。

夕方、ケンシュンくんパパがランニングで広場に立ち寄りました。また今度、一緒に滑りましょう。

17時過ぎ、私は一足先に光が丘を後にしましたが、まだ大勢の人が滑っていました。

今日は子供たちに色々と驚かされた一日ですが、一番驚かされたのは、マツキヨに負けないほどの、リュウノスケくんのウィールの小ささ&いたみ加減でした。(笑)




[273] きょう(2月10)の光が丘

投稿者: 相馬 投稿日:2018年 2月11日(日)12時52分40秒 KD027083141185.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

〇春大会 スタッフ会議と 鍋パーティー

15時前、ひとりで光が丘へ。晴れのち曇り。味方さん、リンちゃん&パパ、ユキナちゃん&ガク君&パパ&ママ、モナミちゃん&パパ&ママ、ダン君、ココネちゃん、リュウノスケ君、林さん&ヨシミさん&チームSIJC(埼玉インラインスケートJr.クラブ)のメンバーがいました。そのあと、アンちゃん&ママ、じょうすけさん、渋川ファミリー、トモユキ君&ママがやって来ました。

ヨシミさんに「きょうひかメモ」に書いてもらったSIJCのメンバーは以下のとおりです。カナコ、ユウヒ、ホノ、森パパ、森ママ、アヤノ、コジマパパ、コジマママ、ホノカ、カシマパパ、カシマママ、ソウタ、ダイチ、シンノスケ。普段SIJCのメンバーは、体育館で練習しているそうなので、広い屋外で自由に滑ることを楽しんでいるようでした。

アンちゃんのスタンプカード(2枚目)がいっぱいになったので、ロケット鉛筆をプレゼント。きょうは相馬ママがいなかったので、私はスタンプ押しで忙しかったです。そのあと私は、管理事務所へ行って、光が丘カップの「教育委員会後援承認書」を提出。これで同大会における公園占用の手続きは完了です。

ヨシミさんは、インラインを履いた2体の人形を並べて、写真を撮っていました。1体はリカちゃんみたいな人形、もう1体はチャイルドプレイのチャッキーのような人形でした。何をしようとしているのでしょうか。

16時半撤収。すぐに帰宅。18時から、相馬宅で光が丘カップのスタッフ会議。クボタ君、味方さん、ナガヤマさん、アベファミリー、けいちゃん、中村さん、サキパパ&ママ、林さん、ヨシミさん、とめ君、ユリコさん、ワタナベ(ヴぇ)さん、相馬ママ、私が出席。本大会の骨子を決めました。

19時から、鍋パーティー&演奏会。ちひろさん、ケイト、サワダ君も合流。飲めや歌えや語れやで、遅くまで盛り上がりました。モナミちゃんは、ドラムのセンスがありますね。きょうケイトは、ローラーホッケーの試合でスティックが当たり、目の脇を数針縫うケガ。にもかかわらず、秩父へ旅行に出かけました。

http://pylons.style.coocan.jp/



[272] きょう(2月4日)の光が丘

投稿者: 相馬 投稿日:2018年 2月 5日(月)21時03分43秒 KD027083141185.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

○40回 バッククロスを 実行し

15時、相馬ママと光が丘へ。曇り。モナミちゃん&パパ&ママ、リンちゃん&パパ、ユキナちゃん&ガク君&パパ&ママ、ハルちゃんがいました。そのあと、味方さん、アンちゃん&ママ、リヒト君&ママ、ルコちゃん&エナちゃん&ハク君&パパ&ママ、ホカゾノさん、マユちゃん&パパ、ナリフミ君&ママ、トモユキ君、アリナちゃん&リオナちゃん&エリナちゃん&パパ、(久しぶり)リュウノスケ君がやって来ました。

モナミちゃんとハルちゃんは、いつものように連なって基礎練。楽々やっているように見えますが、かなりのスピードです。二人のあとをユキナママがフロントスネークで追走。そのあとユキナママは、バッククロスの練習、直ぐにパイロン15個をクリア。驚きです。

アンちゃん、ルコちゃん、ユキナちゃん&ガク君&パパは、ミニ外周へ。「管理事務所の周りを10周回った」そうです。1周約200mなので、2kmも滑ったことになります。

リンちゃん、ユキナちゃん、ルコちゃんは、連なってフロントクロス。ユキナちゃん、ルコちゃんは、まだ覚えたてなのですが、3人はパイロンを1個も倒さずにクリア。見ていた皆さんは、パチパチ拍手。

ハク君は、スコップを持って雪遊び。突然ハク君が「とうちゃん、頑張って!」と言ったので、その方向を見ると、ハクパパがバッククロスをしていました。そのあと、ハクパパは、相馬ママと一緒にバッククロスの練習。もうすぐコツがつかめそうですね。

17時、渋川父子が登場、空はまだ明るいです。随分と日が伸びましたね。ナリフミ君とリヒト君は帰り際、女の子たちに「女チーム、バイバイ!」と声を掛けていました。段々と「男子&女子」を意識するようになるのですね。

帰り際、私がリンパパに「きのうの約束(バッククロス30回やる)はどうでした?」と尋ねたら、リンパパは「私は、バッククロス40回。リンは、飛燕を40回やりました」とのことでした。

17時半過ぎ、撤収。帰宅後「モヤさま」を見ながら寿司&ホッピー。古賀でローラーホッケーの練習をしていたケイトが帰宅。すぐに大阪へ発ちました。

http://pylons.style.coocan.jp/



[271] きょう(2月3日)の光が丘

投稿者: 相馬 投稿日:2018年 2月 4日(日)10時54分44秒 KD027083141185.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

〇30回 バッククロスを 約束し

お昼から相馬ママとユナイテッドシネマとしまえんへ行って、「祈りの幕が下りる時」を鑑賞。名作「砂の器」を思い出しました。
https://movies.yahoo.co.jp/movie/361110/

15時半、相馬ママと光が丘へ。味方さん、トレノさん、クボタ君、リンちゃん&パパ、ユキナちゃん&ガク君&ママがいました。そのあと、ケイト、アンドリュー、ワタナベ夫妻、トモユキ君がやって来ました。

ガク君の鼻の下に絆創膏が貼ってありました。ママが言うには「転んで一寸血が出た。そのあとガクは機嫌が悪い」とのこと。でも、暫くしたらガク君の絆創膏が取れて、ガク君は元気になりました。そして、「相馬さんとトレノさんは、同じオレンジ色の服。メガネも同じ。間違えちゃうよ!いいの?」とのこと。それを聞いたワタナベパパは爆笑していました。

ユキナちゃんがあや取りをしていたので、私はその紐を借りました。小学生の時にやった一人あや取りを再現しようとしたのですが、微妙な部分が思い出せません。モヤモヤ感だけが残りました。ユキナちゃんは、フロントクロスの練習。クロスをした際パイロンをずらしてしまうので、私は一寸アドバス。クロスをするタイミングと位置だけ微調整すればOKだと思います。

リンちゃんは、飛燕の練習。味方さんが付き切りで教えていました。相馬ママが「昔、中村さん(ハマヲさん)が1日で飛燕を100回やっていた」と言ったら、リンちゃは「パパは、バッククロスを100回やった方がいい」とのこと。リンパパは、「100回は無理なので、30回やる!」とのことでした。

17時半、撤収。そのあと、クボタ君、相馬ママ、私は、練馬の「まさたか串」へ。光が丘カップの準備の話やお勧め家電の話など。

http://pylons.style.coocan.jp/



[270] Re: 更新のお知らせ

投稿者: 相馬 投稿日:2018年 2月 3日(土)08時39分58秒 KD027083141185.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用 > No.17[元記事へ]

左メニュー「きょうの光が丘」に12月分を追加しました。
第18回光が丘パイロンズ総会&忘年会を開催しました。

左メニュー「きょうの光が丘」に1月分を追加しました。
寒い日が続きましたが沢山の人が集まりました。

http://pylons.style.coocan.jp/



[269] きょう(1月28日)の光が丘

投稿者: 相馬 投稿日:2018年 1月29日(月)21時05分43秒 KD027083141185.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

○陸上で 平泳ぎする 進まない

15時半、ひとりで光が丘へ。晴れ。トレノさん、リンちゃん&パパ、渋川ファミリー、ユキナちゃん&ガク君&パパ&ママがいました。そのあと、ナガヤマさん、アンドリュー、マツキヨがやって来ました。

私がけやき広場に到着すると直ぐに、ガク君が私に何かを伝えに来ました。聞き取れなかったので、「何て言ったの?」と尋ねたら、ガク君のママが通訳してくれました。「『相馬さんの奥さんは来ないのですか?』と言ったようです」とのこと。私は「風邪気味なので、きょうは来ない」と答えました。ガク君は、人の様子をよく見ていますね。

アリナちゃんは、パイロン無しでフロントクロスの練習。アリナパパが言うには「まずはパイロンを意識しないで、クロスで進むことを練習している」そうです。タイミング(パイロン)を気にせずに、体の動きを覚える方法は効果的だと思います。オープンや飛燕を覚えたい人も、まずはパイロン無しで練習してみてはいかがでしょう。

リンちゃんは、中村さんの考えたルーチンの練習。パパは「もっと速く!」と声援を送っていました。ユキナパパは、飛燕でパイロン15個を通過。いつの間に覚えたのでしょうか?ユキナちゃんは、フロントクロスが安定してきましたね。

メインコースでは、親子や夫婦でデュアルレース。ユキナちゃん対パパ、パパ対ママ、リンちゃん対パパなどのレースが繰り返されていました。親子対決や夫婦対決でも「いい勝負」になるのがインライン・スラロームの面白いところです。

ナガヤマさんは、また新しい「滑り物」を持参。30cmほどの板切れに、前に2輪&後ろに1輪を付けた小さなスケボーです。これをマジックテープで足の甲に巻いて固定。私が「これは、ほぼローラースケートだ」と言うと、ナガヤマさんも納得していました。

マツキヨはインラインを履いたまま、フリーラインを両手で1個ずつ持って、うつぶせになりました。その体勢で平泳ぎのように手足を動かして前進。陸上平泳ぎは、体力を消耗する割になかなか進みません。それを見た皆さんは爆笑。

17時過ぎ撤収。帰宅後「モヤさま」を見ながら、寿司&ホッピー。早く暖かくならないかな。

http://pylons.style.coocan.jp/



[268] きょう(1月27日)の光が丘

投稿者: 相馬 投稿日:2018年 1月28日(日)09時44分59秒 KD027083141185.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

〇雪景色 アイススケート してるよう

15時半、相馬ママと光が丘へ。快晴。トレノさん、ナガヤマさん、リンパパ、アンドリュー、ルコちゃん&エナちゃん&ハク君&パパがいました。皆さんが雪かきをしたあとだったので、メインコースはほぼ乾いていました。ご苦労さまでした。そのあと、味方さん、ルコママ、クボタ君、トモユキ君&ママがやって来ました。

皆さんは、先日の大雪の話。「雪かきは疲れる」「雪を熱で解かすスコップが欲しい」「大江戸線は止まらない」「川越街道は大渋滞」「池袋のある場所は冷気(霊気?)が強い」「雪だるまが解けたあとに芝生が溜まっている理由は?」など。

エナちゃんは、今まではトイスケートを履いていたのですが、きょうから本物のインラインを履いて練習開始。ルコちゃん(姉)は、エナちゃん(妹)にパラレルを教えていました。

皆さんは、メインコースの周り(約120m)を周回。雪景色の中を滑走していると、屋外のアイススケートリンクにいるように感じられました。光が丘公園は四季を感じながら、インラインが出来る、素晴らしい場所ですね。

クボタ君は、ミニパイロンを円形に並べてスラローム。無限に滑り続けることが出来るコースです。それを見たナガヤマさん曰く「ケイトが小学生の頃よくやったいた」とのこと。クボタ君は、時々子どもっぽいことをしますね(笑)

ルコママは、ナガヤマさんのレンタルインラインを借りて初挑戦と思ったら、いきなりひとりで滑り出しました。曰く「小学生の頃、ローラーブレードをやったことがある」そうです。ルコママも、メインコースの周りを周回、「楽しい!」と言っていました。

17時半過ぎ、撤収。そのあと、クボタ君、相馬ママ、私は、練馬の春田屋へ。体が冷えていたので、おでんが美味しかったです。猫や鳥の話など。うちのインコは笑います。

http://pylons.style.coocan.jp/



[267] 今日の雪かき

投稿者: トレノ 投稿日:2018年 1月27日(土)20時44分0秒 softbank060119194092.bbtec.net  通報   返信・引用

13時頃から始めて15時半まで、二時間半かかってどうにかこうにか滑れるようにしました。
今日は一部解凍されていない場所もあったけど明日はたぶん大丈夫かと。

ケンケン(リンちゃんのパパ)、ユッピー(ルコちゃんのパパ)、ルコちゃん、エナちゃん、ナガ☆ヤマさん、Andrew、お疲れ様&ありがとうございました!







[266] きょう(1月21日)の光が丘

投稿者: 相馬 投稿日:2018年 1月22日(月)19時04分40秒 KD027083141185.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

○25回 滑ったご褒美 メロンパン

15時、相馬ママと光が丘へ。快晴。味方さん、トレノさん、モナミちゃん&パパ&ママ、クボタ君、リンちゃん&パパ、ユキナちゃん&ガク君&ママ、ルコちゃん&エナちゃん&ハク君&パパ&ママ、アリナちゃん&リオナちゃん&エレナちゃん&パパがいました。そのあと、ワタナベファミリー、アンちゃん&ママ、ホカゾノさん、ハルちゃん、アンドリューがやって来ました。

エレナちゃんは、「サンタさんにもらった」という3輪車に乗っていました。前輪が2個、後輪が2個の、小さな小さな3輪車。エレナちゃんは、つい2ヶ月前に歩けるようになったばかりなのに、もう3輪車に乗れるのですから驚きです。来年にはインラインを履いているかも知れませんね。

ガク君は、「後ろ歩きパイロン跨ぎ」の練習。メインコースでやると、1本あたり数分かかってしまうので、リンパパが時計の横にパイロンを並べて、ガク君専用の練習コースを作ってくれました。ガク君は、トレノさんと一緒に後ろ歩き。ガク君は、トレノさんが好きなようですね。

ユキナママは、フロントスネークの練習。レギュラーパイロンの間にミニパイロンを並べて、それをクロスすることで、結果的にレギュラーパイロンをスネークで通過。私は「前足は常に前に出す」とアドバイス。ユキナママは、コツを掴んだ様子。

アリナちゃんは、イスに座って、メロンパンを美味しそうに食べていました。モナママが言うには「アリナパパがアリナちゃんに『25回滑ったら、メロンパンを買ってあげる』と言ったので、アリナちゃんは25回滑った」とのこと。ご褒美は必要ですね。

リンちゃん&パパ、ルコパパ、ユキナママは、メインコースを並んで、反対方向に滑っていました。「パラレルやフロントクロスで、漕いで加速する練習」とのこと。フロントクロスは、クロスを戻す時に力を入れると、加速しやすいですよ。

エナちゃん、ハク君、アンちゃん、アリナちゃん、リオナちゃんたちは、芝生の坂を行ったり来たり。落ち葉を集めたり、虫を探したり、楽しそう。ここは小さな子どもたちにとって絶好の遊び場ですね。

モナミちゃんは、リンちゃんのルーチン(中村さん考案)を覚えていました。味方さんが言うには「リンちゃんに、モナミちゃんの模範演技を見てもらって、覚えてもらう」とのこと。

ワタナベファミリーは、シンクロの練習。タイミングが合わず、ずれてしまいましたが、やっている人たちはそれでも楽しそう。私は、それを見て閃きました。→ひとりずつタイミングを少しずらして、大勢でシンクロをすると、静止画のコマ送りのように見えるはずです。←誰かやってみて下さい。

きょうはきのうと打って変わって、子どもが多くて賑やかでした。さらに、見学者も数組やって来ました。「人が人を呼ぶ、子どもが子どもを呼ぶ」といった感じですね。

17時半過ぎ、撤収。帰宅後、「モヤさま」を見ながら、寿司&ホッピー。そのあと、ユーチューブを見ながら寝落ち。

http://pylons.style.coocan.jp/



[265] きょう(1月20日)の光が丘

投稿者: 相馬 投稿日:2018年 1月21日(日)10時47分50秒 KD027083141185.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

〇大人たち 子どもいないと 子ども化し

15時半前、相馬ママと光が丘へ。味方さん、トレノさん、フランス君&ミチ君、(久しぶり)ケンジ君がいました。そのあと、リンパパ、アンドリュー、トモユキ君、ワタナベ夫妻、ちひろさんがやって来ました。

ケンジ君は「熊谷から光が丘までの60㎞を6時間掛けて滑って来た」とのこと。見かけもアスリートという感じでした。ケンジ君は暫くして撤収、「帰りも、また滑って帰る」そうです。気を付けてね。

トレノさんは、「ケンジ君を成増まで見送りに行く」と言って、ケンジ君と一緒に外周コースへ。暫くして戻って来ると、「暑い!」と言って、Tシャツ1枚になっていました。相馬ママ曰く「外国の人(アンドリュー)みたい」とのこと。

ナガヤマさんは、新型の光電管を持参、性能テストを始めました。ミチ君がテスト滑走。でも、うまく計測できず、ミチ君はポカンとしていました。私はミチ君に「きょうは、これ(光電管)がやる気がないみたいだ」と説明しました。そのあと、ミチ君は、高速で滑るパパに引っ張ってもらって大喜び。

リンパパは、きょうはひとりで練習に来ました。リンパパが言うには「光が丘に来る前、リンに『ひとりで練習に行くのは反則』と言われた」とのこと。「パパだけが上手になるのは許さない」ということなのでしょう。味方さんは「そんな心配はない」とのこと。

ナガヤマさんは、3輪スケートの真ん中のウィールを外して、2輪で滑っていました。軽量化を図ったようです。私は「いっそのこと“ウィール無しインライン”にしたら、“汁無し担担麺”みたいになる」と言ったら、ナガヤマさんは「“汁なし担担麺”ではあるので、“担担なし担々麺”だ」とのこと。そこへトレノさんが加わり、3人で「中華料理の笑えるメニュー」の話になりました。半チャーハンの大盛、ワンタン・担担・タンメン、粉付き博多ラーメン、チャーシュー抜きチャーシュー麺‥‥、くだらな過ぎる(笑)

80㎝コースで皆さんは、くだらない技の練習。死にそうに遅いバックスネーク、死にそうに遅いパラレル、死にそうなパラレル等、本当にくだらなかったです。きょうは、子どもが少なかったので、大人たちは子ども化していました(笑)そんな時もトモユキは、いつものように真面目にひとり黙々と練習。大人だ。

18時過ぎ撤収。そのあと、トレノさん、ナガヤマさん、ちひろさん、相馬ママ、私は、練馬の筑前屋へ。練馬の飲み屋の話など。今度、相馬宅の第二ダイニング?の「居酒屋ほっ」に招待したいです。

http://pylons.style.coocan.jp/


レンタル掲示板
303件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.