インラインスケート光が丘パイロンズ掲示板



カテゴリ:[ スポーツ ]


118件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[58] きょう(1月1日)の光が丘

投稿者: 相馬 投稿日:2017年 1月 2日(月)10時31分15秒 KD175108077216.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

○良い年を! その翌日に あけまして‥

あけまして、おめでとうございます。今年もよろしくお願い申し上げます。また1年楽しく滑りましょう!

お昼から家族3人で、相馬ママの実家(浦和)へ行って、新年の挨拶。さんざん飲み食いをして眠くなりましたが、力を振り絞ってひとり光が丘を目指しました。毎年、元日は全く同じ行動です(笑)

16時、けやき広場に到着。快晴。ナガヤマさん、アンドリュー、ユノちゃんがいました。そのあと、ユノママ、ワタナベファミリーがやって来ました。きのう「良いお年を!」と言ったばかりの人に「あけまして‥」と挨拶。

ワタナベパパは「きょう、玄関に置いてあったインラインに足をぶつけて、中指を突き指した」と言って、足にテーピングをしていました。インラインを履かずに、インラインで足にケガをした人は珍しいです。今年最初のネタになりました(笑)

ユウタ君のスタンプカードがいっぱいになったので、動物クリップと蛍光シールをプレゼント。人気がなくて余っていた賞品ですが、ユウタ君は目の付け所が他の子どもと違うようです(?)蛍光シールはパイロンに貼るといいかも知れませんね。

暗くなってから、みんなと一緒に今年初めての外周コースへ。歩行者が少なく、小枝も少なく、気持ち良く滑れました。昨晩から食べ過ぎて(年越しそば、雑煮、寿司)、もたれた胃がすっきりしました。>皆さんも滑りましょう!

アンドリューは、ユノちゃんにバッククロスを教えていました。そのあと、メインコースに6m間隔にパイロンを並べて、ワンフットの練習。ユノちゃんは、長距離をワンフットで滑れるようになりました。

ユノちゃんが帰ったあと、私は、6m間隔のパイロンを左右にずらすして、スキーの回転コースのように設置。ナガヤマさん、アンドリュー、私は、ナイタースキー(?)を楽しみました。

18時前、撤収。帰宅後、テレビ見ながら、カレー鍋&ホッピー。

http://pylons.style.coocan.jp/




[57] Re: 数年ぶりに行きます

投稿者: 相馬 投稿日:2017年 1月 2日(月)10時27分44秒 KD175108077216.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用 > No.56[元記事へ]

>佐藤君
お久しぶりです。
入れ違いになってしまったようですね。
休日の15時以降なら大体いるので、また来て下さい。

http://pylons.style.coocan.jp/



[56] 数年ぶりに行きます

投稿者: さとう 投稿日:2017年 1月 1日(日)11時52分38秒 61-205-83-118m5.grp2.mineo.jp  通報   返信・引用

お久しぶりです

数年ぶりに甥っ子連れて行きます
がすれ違いになるかもです



[55] きょう(12月31日)の光が丘

投稿者: 相馬 投稿日:2016年12月31日(土)19時54分14秒 KD175108077216.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

〇大晦日 今年最後の 「きょうひか」は‥

大晦日14時半前、相馬ママと光が丘へ。快晴。予告どおり大和君がいました。そのあと、アンドリュー、ユノちゃん&おじいちゃん&おばあちゃん、サキパパ&ママ、ケイト、ワタナベファイリー、エジマファミリー、ナガヤマさんがやって来ました。

大和君は、「1週間前に帰国。きのうまで仕事があったので、光が丘に来られませんでした」とのこと。皆さんは、エジマママが作ったコーヒーを飲みながら、久しぶりに会った大和君をいじって、楽しんでいました(?)

アンドリューは、アメリカ土産として、お母さんが作ったクッキーを配っていました。これは日本で売れるくらい美味しかったです。マユちゃんは、スキー土産のお菓子を配っていました。これも美味しかったです。

トモユキ君のスタンプカード(11回目)がいっぱいになったので、赤ボールペンをプレゼント。年齢が上がるほど、勉強に使えそうな物を選びますね。

マユちゃん&ユウタ君は、姉弟でシンクロの練習。そのあと姉弟はアンドリューを誘って鬼ごっこ。地面に描かれた4m四方のラインから出てはいけないルールでした。暫くしてストレスが溜まったのか、階段上の広いスペースへ移動して、鬼ごっこを再開。

ユノちゃんは、アンドリューと一緒にフロントクロスの練習。上手になったので、次はバッククロスの練習。私は「地面の線を指さして、後ろに進むといいよ」とアドバイス。こうすれば腰から後ろに捻ることが出来ます。

ワタナベママに誘われて、みんなと外周コースへ。ユノちゃんも一緒。あとから来たナガヤマさんは、ショートカットしてゴールでみんなと合流。でも、他の皆さんは、ひとり増えたことに気が付きませんでした。後ろも気にしてね!

私は、材質の異なる5組のパチカを持参、交互に鳴らしていました。パチカ中毒になりつつある私は、相馬ママに「歩きパチカは禁止」と言われてしまいました。私は、本能で「アル・パチー・NO!」とダジャレ変換。

17時半、撤収。きょうこそ「良いお年を!」と言って別れました。相馬ママのLINE情報によると、そのあとマツキヨとちひろさんが来たそうです。帰宅後、今年最後の「きょうひか」をアップ。これから「絶対に笑ってはいけない」を見ながら、年越しそば&ホッピーの予定です。

>皆さん、今年は大変お世話になりました。来年も一緒に楽しく滑りましょう。良いお年をお迎え下さい。あしたも光が丘へ行く予定です。

http://pylons.style.coocan.jp/



[54] きょう(12月30日)の光が丘

投稿者: 相馬 投稿日:2016年12月31日(土)10時14分44秒 KD175108077216.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

〇帰り際 「良いあしたを!」で またあした

15時、相馬ママと光が丘へ。快晴。冷たい北風。誰もいません。けやき広場の周辺を散歩して戻ると、まだ誰も来ていません。水遊び場付近の縁石に座って誰か来るのを待ちましたが、誰も来ません。

15時半、相馬ママが「誰も来ないので帰ります」とLINEに送ると、ナガヤマさん、トモユキママから「今から行きます」と返信がありました。そのあと、相馬ママはコーヒーを買うためにコンビニへ。

ひとり私がパチカをしていると、「先生、こんにちは!」とお年寄りが声を掛けてきました。久しぶりのニナちゃん&おじいちゃん&おばあちゃんでした。3年生になったニナちゃんは、久しぶりのインライン。けやき広場を元気に滑っていました。また来てね!

16時、アメリカに帰国していたアンドリューが久しぶりに登場。私は冗談で「Happy New Year!」アンドリューは「今までトモユキ君の家で英会話教室をしていた」そうです。「これから仕事をする」とのことで直ぐに帰宅。あしたは滑りに来てね!

そのあと、ナガヤマさん、エジマファミリーがやって来ました。ナガヤマさんとトモユキ君は、80㎝コースと50㎝コースで基礎練。エジマさんは、けやき広場を周回。そのあと「あの人はいつ来るのだろう?」の立ち話。「あした来る」そうです。

トモユキママは、「開脚ストレッチをやっている」そうです。「足を広げて座って、胸をベターッと床に付けることが目標」とのこと。今、流行っているようですね。

私は、インラインもギターも持って来なかったので、ずっとパチカ。パチカをしても体が温まらないので、両手を前後に動かしながら、けやき広場を走りました。少しだけ「機関車トーマス」の気持ちになりました(笑)

17時半、撤収。あした大晦日も皆さんは「光が丘に滑りに来る」そうなので、「良いお年を!」ではなく「良いあしたを!」と言って別れました。一旦帰宅後、相馬ママと春田屋へ。おでんを食べて冷えた体を温めました。

http://pylons.style.coocan.jp/



[53] きょう(12月29日)の光が丘

投稿者: 相馬 投稿日:2016年12月30日(金)09時36分59秒 KD175108077216.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

〇姉弟で シンクロ飛燕 初挑戦

15時前、ひとりで光が丘へ。快晴。中村さん、アイリちゃん&ショウマ君&パパ、ハルちゃんがいました。ミハナちゃんは帰ったあと。そのあと、モナミちゃん&パパ&ママ、ワタナベパパ、とめ君、アイリママ、トモユキ君、相馬ママ、ナリフミ君&パパがやって来ました。

中村さんは、「ハルちゃん、ミハナちゃん、アイリちゃんとギター教室をしていた」とのこと。最近大ヒットしたあの映画の主題曲をみんなで演奏するらしいです。アイリパパは、私のギター(ヤマキ)をエレキっぽく弾いていました。

ワタナベパパは、珍しくひとりで登場。「他の家族はスキーへ行った。他にやることがないので光が丘に来ました」とのことなので、私はワタナベさんを夕食に誘いました。

とめ君もひとりで登場。「年末の挨拶に来ました」とのこと。私は、来年の光が丘カップの日程を伝えて、協力を依頼しました。開催日は、5月28日(日)、予備日は6月4日(日)です。

アイリちゃん&ショウマ君は、姉弟でシンクロ飛燕に挑戦。初めてのシンクロでしたが、ちゃんとそろっていました。姉弟の動きがよく似ていると思いました。

トモユキ君は、オープンパラレルを披露。実はこの技を考えたのは私。足の柔軟性とバランス間隔が必要。トモユキ君はどちらも備わっているから、変な技(?)も軽々できるのですね。

モナミちゃんとショウマ君は、ゼロスタート(助走なし)でデュアルレース。パラレル、フロントクロス、バッククロス‥どれもいい勝負。それを見ていたアイリちゃんは「私もやりたくなった」とのことで、一度脱いだインラインを再び履いて参戦。

17時半前、撤収。そのあと、中村さん、ワタナベさん、とめ君、相馬ママ、私は、練馬の「HARUTA」へ。途中からユリコさんも合流。昔のインライン業界の話をしながら、イタリア料理&ワイン。楽しかったです。

http://pylons.style.coocan.jp/



[52] きょう(12月28日)の光が丘

投稿者: トレノ 投稿日:2016年12月29日(木)08時07分7秒 p4214-ipngn607souka.saitama.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

○誰も来ず パイロン並べず 帰ります

今年の仕事もこの日で終わり。午後は新宿から約12km滑って光が丘公園へ。

公園に着いたのは15時半過ぎ。けやき広場には階段下にスケートボードの人が三人いる他は誰もおらず、通行人もほとんど無くとても閑散としていました。



もうすっかり陽が翳っていて。じっとしていると寒いのですが、CityRunでもうすっかり脚も終わりかけていた僕はパイロンも並べる気も起きず。しばらく椅子に座ってボーっとしていました。

やがて寒さに耐えかね、この後誰も来そうにないので撤収。結局パイロンは並べずに終わりました。
--
皆さま、今年も一年お世話になりました。また来年もよろしくお願いします。

(※光が丘パイロンズは今日から大晦日まで、年始も元日から休まず営業(?)していると思いますので、掲示板をご覧のスケーターの皆さん、おせちに飽きたらぜひ光が丘に滑りに来てください)



[51] きょう(12月25日)の光が丘

投稿者: 相馬 投稿日:2016年12月25日(日)22時02分0秒 KD175108077216.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

〇スラ業界 3輪ブーム やって来た?

15時前、相馬ママと光が丘へ。快晴。味方さん、じょうすけさん、清水さん、NAKOさん、モナミちゃん&パパ&ママ、ワタナベファミリー、エジマさん、アリナちゃん&リオナちゃん&パパ、ハルちゃんがいました。そのあと、トモユキ君、ナリフミ君&パパ、ナガヤマさんがやって来ました。

モナミちゃんは、「サンタさんにもらった」というピンク色のセバを履いていました。ちなみに、リオナちゃんは「レゴ」、アリナちゃんは「たくさん」、ナリフミ君は「サッカーゲーム」をサンタさんからもらったそうです。よかったね!

NAKOさんも(清水さん同様)、ウィールの大きい3輪スケートを履いていました。1輪が少し小さく旋回性にも優れているようで、NAKOさんは、バッククロスを軽々とやっていました。スラローム業界にも3輪ブームがやって来た?

ワタナベママは、バックワンフットの練習。上げた足を大きく振って加速、迫力がありました。そのあと、ワタナベママ&マユちゃんは、トモユキ君から連続高速スピンを習っていました。1回転するごとに体を切って加速するのがコツのようです。

きょうもみんなと外周コースへ。3輪を履いたNAKOさんが先頭を滑っていたので、いつもより速いスピード。最後の上り坂でトモユキ君とマユちゃんが追い掛ける展開になりました。私は、以前トレノさんと接触して転倒したことがトラウマになっていて、あの坂でスピードを出すのが怖いです。

モナミちゃん&パパは、バスケットコートへ、なかなか帰ってきませんでした。モナミちゃんは、インライン、バトミントン、バスケ‥‥色々忙しいようですが、色々やることはいいことです。

私が黒いギターを弾いてると、じょうすけさんは「それは何号さんですか?」と聞いてきました。変な例えですね(笑)私とエジマさんは、パチカでセッション。適当にやってもタイミングが合えば“グルーブ”が生じますね。

じょうすけさんは、「年内は恐らく光が丘に来られないので、よいお年を!」とのこと。味方さんも「よいお年を!」でした。年内まだ滑る予定の人には「さようなら」と言って分かれました。

帰り道、私はモナミちゃんに「十の位と一の位を掛け合わせることを繰り返して、4回目で一桁になる二桁の数字は何?」という問題を出したところ、モナミちゃんはほぼ即答、その反応の速さに驚きました。

17時半、撤収。帰宅後「モヤさま」をやっていなかったので、適当にテレビを見ながら、寿司&ホッピー。これから6号さんと遊ぼう(笑)

http://pylons.style.coocan.jp/



[50] きょう(12月24日)の光が丘

投稿者: 相馬 投稿日:2016年12月25日(日)09時56分52秒 KD175108077216.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

〇スラリレー オープン担当 感謝して!

15時前、ギター2本担いで、相馬ママと光が丘へ。快晴。冷たい北風。トレノさん、モナミちゃん&パパ&ママ、アイリちゃん&ショウマ君&パパがいました。そのあと、清水さん、味方さん、マツキヨ、ナガヤマさん、ナリフミ君&パパ、ワタナベファミリー、ハルちゃん、アイリママがやって来ました。

私のベビーテイラー(ミニギター)を暫くの間、モナミちゃんに貸すことになりました。先日アート&ルシアー(パーラーギター)を買った際には、その口実が自分に対して必要でした。今度は誰にギターを貸そうかな(笑)

清水さんは、125mmの3輪ウィールを付けて滑っていました。「小枝に乗り上げても気にならない」そうで、外周コースを滑るには便利そう。フランス君のようにデュアルレースで履く人も増えるかも(?)

クリスマスイブということで、トレノさんは、サンタクロースの帽子をかぶっていました。その恰好でハルちゃんたちと一緒にクローズ足の練習。まさしくサンタクローズ(笑)

味方さんは、「久しぶりに80㎝コースで滑ると(間隔が)狭く感じる」とのこと。アイリちゃんも久しぶりの80㎝でしたが、少し滑っただけで色々な技を思い出したようでした。

久しぶりに大勢で外周コースへ。所どころに落ち葉が積もっていましたが、一度も止まらずに1周。永山さんが意外と速いのに驚きました。1周しただけで、冷えた体が温まりました。

ハルちゃんのスタンプカード(17枚目)がいっぱいになったのでカラーボールペンをプレゼント。賞品が少なくなってきたので、そろそろ補充をしないと。

ハルちゃん(リレーのオープン担当)は、「リレーでバッククロスが速いとカッコいいけど、オープンが速くても気持ち悪いだけ。みんな、オープンをする人に対して感謝の気持ちが足りない」と持論を語っていました。

マユちゃん&ママは、連なって高速基礎練。そのあとワタナベママは、街灯の周りをオープンクロスでクルクル回っていました。ナリフミ君は、パパと一緒にバッククロスの練習。メインコースの半分まで進むことが出来ました。

17時半、撤収。帰宅後、カレー鍋&ホッピー。そのあと映画「世界から猫が消えたら」を鑑賞。いい映画でしたが、途中意識がとんでいたので、もう一度観ようかな。
http://movies.yahoo.co.jp/movie/%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%8B%E3%82%89%E7%8C%AB%E3%81%8C%E6%B6%88%E3%81%88%E3%81%9F%E3%81%AA%E3%82%89/354944/

http://pylons.style.coocan.jp/



[49] きょう(12月23日)の光が丘

投稿者: 相馬 投稿日:2016年12月24日(土)10時23分15秒 KD175108077216.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

〇助走なし 涼しい顔で 加速して

午前中は理容室へ行って、頭さっぱり&気分すっきり。午後から自宅で映画「セトウツミ」を鑑賞。高校生二人が放課後、川べりでしゃべり続けるだけの映画。このシチューエーションは今までになかった?
http://movies.yahoo.co.jp/movie/%E3%82%BB%E3%83%88%E3%82%A6%E3%83%84%E3%83%9F/355581/

15時過ぎ、ひとりで光が丘へ。曇り。途中の道でモナママとすれ違いました。けやき広場に着くと、トレノさんがいました。「モナミちゃん&パパはどこかへ行った」とのこと。そのあと、味方さん、ホカゾノさん、(バスケコートへ行っていた)モナミちゃん&パパ、トモユキ君、ナリフミ君&パパがやって来ました。

私は、管理事務所へ行って所長と面談。来年の春と秋の大会の企画書を提出。昨日の総会で議決されたとおり、光が丘カップは5月28日(日)(予備日6月4日)、光が丘フェスティバルは10月15日(日)(予備日10月22日)に開催することが決定しました。スタッフの皆さま、次回もご協力よろしくお願いしますね。

風が強くてパイロンは2個重ね。私は、パラレルの途中、向かい風で失速、最後まで滑る気力がなくなりコースアウト。で、ギターを弾いたり、パチカをパチパチ。本当に「ホットパチカ」が欲しいです。

トレノさんは、ピンク&水色の派手なウィールを付けて、パワースライドの練習。曰く「スライド用のウィールを付けてみました」とのこと。コアが柔らかくて衝撃を吸収できるようです。

モナミちゃんは、「コインが消える箱」の手品を見せてくれました。でも、私はそのタネを知っていたので、モナミちゃんは残念そうな顔。知らないふりをすればよかったかな。

17時、暗くなってからナリフミ君&パパが登場。ナリフミパパが言うには「インラインの一か月点検のため、S-FOURに行った。『一か月の割には、ウィールが随分減っている』と言われた」そうです。

皆さんは、80㎝コースで助走なしのバックワンフットの練習。皆さんが苦労する中、トモユキ君は涼しい顔?で加速していました。そのあと、トモユキ君は「さようなら」言って、涼しい顔?で去っていきました。ホカゾノさんは珍しく、暗くなってからも滑っていました。

17時半、撤収。ナリフミ君&パパが残っていました。一旦帰宅後、相馬ママと近所の居酒屋へ。サンマの缶詰&大根おろしが美味しかったです。

http://pylons.style.coocan.jp/


レンタル掲示板
118件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口

© GMO Media, Inc.