• [0]
  • お客さまの声(ブーメランの感想)

  • 投稿者:MASA@店長
 
このスレッドに、ブーメランを投げた感想(このブーメランの「ここが好きだ!」等)のご投稿よろしく御願いします!(^^ゞ

※誠に申し訳ございませんが、このコーナーへのご投稿は「キウイ・ハウス」で販売しているブーメランの感想のみとさせて戴きます。m(_ _)m

※この掲示板は、ブーメランのお店「キウイ・ハウス」が運営&管理をさせて戴いてます。

↓「ブーメランのお店」のHPはコチラ!

http://www.boomeran-shop.com

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

投稿者
メール
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [133]
  • Vortex5の感想

  • 投稿者:きたのおさむメール
  • 投稿日:2015年 7月25日(土)22時36分12秒
 
はじめて投降します。
ブーメランを投げ始め,サーフラングなんかもだんだんキャッチできるようになってきたので,いつかは競技に出たいと思い,FCに挑戦してみました。
風の日に風に対して40度くらいで投げて,かなり短い飛距離で戻ってきたことがありましたが,それ以外は,もう5日くらい投げていますが,縦投げ,少し寝かせ気味,スピンを思い切りかけたり,思い切り遠投するつもりで投げたり,翼を下げたり上げたりねじったりしてみたのですが,いい感じで飛んだ時でも左3メートルくらいのところに落ちます。スナイパーG4はきれいに戻せたのですが・・・・・まだまだ工夫が足りないのだと思います。今は戻らなくても,次の一投こそ,その場でキャッチしてやるぞ,と思って投げているのが楽しくて,また投げに行きます。

  • [132]
  • スカイランオレンジの感想

  • 投稿者:りょう
  • 投稿日:2015年 5月15日(金)12時40分20秒
 
買ってからだいぶ時間がたってしまいましたが、感想を書かせていただきます。
はじめは手前のやや左にばかり落ちてしまう感じでなかなか戻せなかったのですが、これでもかと翼をひねれば無風でも戻せました。
若干風があるほうが楽しめると思いました。
5円玉をいれてからは、飛距離が大きいのにキャッチの負担が少なくて、投げていて楽しいので、なんだかんだ一番スカイランをなげているかもしれません。
チューニング次第で低めの地を這うような飛行もできるし、ふわっと戻すこともできるし、チューニングによって風にも対応しやすいのでこの値段でこんなブーメランが手に入ってよかったです。
また時間があれば他のブーメランの感想も書きたいと思います。

  • [131]
  • Re: ハンマーヘッド(セーフ)の感想について

  • 投稿者:MASA@店長
  • 投稿日:2015年 5月10日(日)16時22分23秒
  • 編集済
 
>>129
> 正直お世辞にもカッコが良いとは言い難いマニアックな形状で見るからに難しそうな感じですが、私には意外と合ってる様でした。4~6m?位までは調子良く帰ってくる感じで戻り時の回転落ちがちょうど良くて、ゆっくり戻って来るので、キャッチがしやすく感じました。風が弱めの時は高めに上げる様にし落下力を使えば40m位まで飛ばしてキャッチするのは意外と出来きます。回転力は入りますが...。風用という商品であれば、ナックルより戻りブレーキがかかり自分はキャッチしやすかったです。後、飛行に影響ない程度で少し面取りしないと手が切れやすいので、グローブの装着をしましょうw

mutumi245 様

ハンマーヘッド(写真)の感想もありがとうございます!
このブーメランは強風用で、その意味でも難しいのですが、mutumi245様の手に合っている模様でよかったです。
面取りのアドバイスありがとうございます。
オージー系やFC系のブーメランを投げる時は、グローブは必要ですね~(^^)

  • [130]
  • Re: サイクロンの感想について

  • 投稿者:MASA@店長
  • 投稿日:2015年 5月10日(日)16時16分8秒
 
>>128
> アクセルオージーに似た飛行で風に乗せる様な感じで投げると同じ高度を50mしっかり飛び綺麗に戻って来ます。風が弱いとアクセルオージーの時は戻し切れない場合が多かったのですが、サイクロンは戻しやすく、最後の巻き込みも少なく素直に戻って来る感じです。説明通りキャッチや投げる負担が少なく、良い出来だと思います。グリモンやブルーヘロンなど2枚羽ばかり投げていたので、3枚羽のオージーが下手なのか、スイートスポットが2枚羽より狭い様な気がしました。その人の合う合わないがあるでしょうね。自分の場合は回転のかかりが強く感じるので真ん中のクロスでゴムをかけると微風にはちょうど良い感じでした。コレは3枚羽オージーのマストにしたいと思います。
>

mutumi245 様

サイクロン(写真)のご感想ありがとうございます!
ブーメランは投げ手によっても戻り方が違いますので、沢山の感想があった方がありがたいです。
そのサイクロンですが、私も今日投げて来ました。
風が強いと少し流される為、私は風がある時に輪ゴムを巻いています。

  • [129]
  • ハンマーヘッド(セーフ)の感想について

  • 投稿者:mutumi245メール
  • 投稿日:2015年 5月 9日(土)14時56分58秒
 
正直お世辞にもカッコが良いとは言い難いマニアックな形状で見るからに難しそうな感じですが、私には意外と合ってる様でした。4~6m?位までは調子良く帰ってくる感じで戻り時の回転落ちがちょうど良くて、ゆっくり戻って来るので、キャッチがしやすく感じました。風が弱めの時は高めに上げる様にし落下力を使えば40m位まで飛ばしてキャッチするのは意外と出来きます。回転力は入りますが...。風用という商品であれば、ナックルより戻りブレーキがかかり自分はキャッチしやすかったです。後、飛行に影響ない程度で少し面取りしないと手が切れやすいので、グローブの装着をしましょうw

  • [128]
  • サイクロンの感想について

  • 投稿者:mutumi245メール
  • 投稿日:2015年 5月 9日(土)14時54分56秒
 
アクセルオージーに似た飛行で風に乗せる様な感じで投げると同じ高度を50mしっかり飛び綺麗に戻って来ます。風が弱いとアクセルオージーの時は戻し切れない場合が多かったのですが、サイクロンは戻しやすく、最後の巻き込みも少なく素直に戻って来る感じです。説明通りキャッチや投げる負担が少なく、良い出来だと思います。グリモンやブルーヘロンなど2枚羽ばかり投げていたので、3枚羽のオージーが下手なのか、スイートスポットが2枚羽より狭い様な気がしました。その人の合う合わないがあるでしょうね。自分の場合は回転のかかりが強く感じるので真ん中のクロスでゴムをかけると微風にはちょうど良い感じでした。コレは3枚羽オージーのマストにしたいと思います。


  • [127]
  • ITU

  • 投稿者:MASA@店長
  • 投稿日:2015年 4月 5日(日)12時41分2秒
  • 編集済
 
土持様、まいどです!
ITU(写真)は風用のMTAで、への字型のMTAの飛び方とは違います。
ITUはMTAと言うよりは、トリックキャッチに近い飛びですので、モンボトリックと同じ投げ方で大丈夫です。
MTAですので、タイムを出す為にトリックキャッチよりは強く投げるのですが、練習の時は、最初は軽く投げて、徐々に力を加える様にして下さい。
このブーメランも、無風だと前方に落ちます。
投げだしの角度は、トリックキャッチよりも少し高めにして下さい。
※高めに投げるのは意外と難しいので練習が必要です。(最初は低くていいです)



  • [126]
  • ITU<強風用MTA>G10について

  • 投稿者:土持
  • 投稿日:2015年 4月 4日(土)14時21分11秒
 
MASA店長様、モンボトリックの件、回答ありがとうございました。まだ試すことが
できませんが、天気がいい日にまた試してみます(*^_^*)
本日はあともう一つ教えてもらいたく・・・先日購入した
ITU<強風用MTA>G10についてです。
MTA自体どんな飛び方をするのか分からず・・・興味があって購入してしまいました。
私が投げている角度として水平より60°くらい上方へ向けて、少し寝かせ気味みで投げています。
飛び方は投げた方向へ真っ直ぐ飛び、ひらひらと落ちてくる感じです。
MTAはどういう飛び方をするのか教えてもらえたら幸いです。
あとチューニング等アドバイスがあれば教えてもらえませんでしょうか。
なんか・・・初心者の質問ですいません・・m(_ _)m

  • [125]
  • トリックキャッチブーメラン

  • 投稿者:MASA@店長
  • 投稿日:2015年 4月 1日(水)18時42分58秒
  • 編集済
 
>土持様

書き込みありがとうございます!
最近書き込みはUFO掲示板ばかりで、ブーメランの書込みは本当に久しぶりです。<(_ _)>

さて、モンボトリック(写真)ですが、あまり風がない時に投げると、自分より前方に落ちる様に作られています。
モンボトリックに限らず、ほとんどのトリックキャッチは前方に落ちる様に作られています。
それは、トリックキャッチをする時、後方にバックして走るより、前方に走る方がキャッチがし易い為です。

ただ、どれくらい前に落ちるかは、投げ方によって変える事ができます。
風がない場合は、横に寝かす角度を少し大きくして見て下さい。
※寝かしすぎると墜落しますので、寝かしすぎは禁物です。
※このあたりのさじ加減が、ブーメランの難しさであり面白さです。

あと、チューニングでも羽をポジティブに軽く捻ってやると、戻しやすくなります。(飛距離は短くなります)
モンボトリックは競技用ですので、20mをクリアする為には、あまり捻るとよくありません。
また、捻り過ぎると、戻らなくなりますので、注意してください。

あと、これが1番理にかなった方法なのですが、もう少し風が強い日に投げてみて下さい。
風により、より戻って来ます。また、風が強すぎると、後方へ流されます。



  • [124]
  • モンボトリック

  • 投稿者:土持メール
  • 投稿日:2015年 4月 1日(水)01時07分33秒
 
本日、風が微風の状態でモンボトリックを投げてみました。完全な縦投げでは
落下してしまう傾向にあったので、5°~10°傾けて水平くらいに投げてみたところ、
上昇しながら旋回して飛んだものの、自身のかなり前の方に落ちるといった結果
ばかり続きました。なにかチューニングや投げ方等、アドバイスがあれば教えて
もらえませんか。初投稿でつたない文になってしまいすいません。

  • [123]
  • 2010年10月に購入したシャクティー

  • 投稿者:劉闘将
  • 投稿日:2013年 1月 8日(火)23時43分7秒
 
色々な風、色々な投げる位置、投げる時の色々な翼角度、色々な場所、色々な時間、色々な翼のチューニング。
何をやっても、手元に戻ってこなかったシャクティが
なんと、2013年01月07日(月)午前11時27分13秒頃、苦節2年3ヶ月にして手元に戻ってきました。
北北西からの0.5m位の風、風上に向け角度60°で、翼角度2時くらい、やや目線上を投力ほぼ90%で・・・。

購入当初は、毎日かかさず投げていたけど、最近は、3日に1日くらいの頻度でしかなく、半ば諦めていました。(室内の装飾用にしようかなって・・・)

キャッチは出来なかったけど、頭上を超えたり、足元に落ちたりしました。
以前は、円弧を描く前に失速落下してました。
(この掲示板の2012年6月14日にも掲載)

2013年度、初の感動第一号になりました(T ^ T)

※アルゼンチン様
すばらしいアドバイスありがとうございました。
早速実行して本日、2時間に渡る苦戦の末サザンクロス戻ってきました。
(首と腕が痛いです(^O^))

※帰宅したら、トラディショナル・カエルとキウイ。
タイニータイフン、サザンクロス届いてました。
店長様いつも、早めの搬出ありがとうございます。
次の休みが待ち遠しいです。

  • [122]
  • 書き込みありがとうございます!

  • 投稿者:MASA
  • 投稿日:2013年 1月 7日(月)00時28分40秒
 
劉闘将さん&アルゼンチンさん

書き込みありがとうございます!
最近、UFOスレッドばかり更新されていて、ブーメランの書き込みが無く寂しかったです。(笑)

ブーメランの戻りは、風や場所によって、また、その時の投げ方によってかなり変わります。

今まで綺麗に戻って来てたのに、今日は戻らないなって事もありますので焦らず長くそのブーメランと付き合って見て下さい。

FCばかり投げていると、オージーが戻らなくなったり、その逆もあります。

あと、久しぶりにブーメランを投げた日とかも、なかなか調子がでなかったりしますね~。

インドアや室内用のブーメランには、好不調なんてないので、やはり、風の影響は大きいのでしょうね~。

  • [121]
  • 回収方法

  • 投稿者:アンゼルチン
  • 投稿日:2013年 1月 6日(日)23時10分25秒
 
小生も経験がありますが、木の枝にひっかかったBooの回収方法は、分銅に紐をつけて、鎖鎌の要領で近くの枝に紐をからめて、木をゆさゆさすると回収できます。100均のナイロン紐(10m巻き)に海釣り用の鉛の錘りが良いです。鎌は必要ないでしょう。おまけに虫も落ちてきます。紐がからまるまで周囲の安全に注意してください。回収後は紐をちょんちょんとやると錘りが落ちてきます。くれぐれも安全第一でお願いします。

  • [120]
  • マンティス2

  • 投稿者:劉闘将
  • 投稿日:2013年 1月 6日(日)00時23分49秒
 
ディングルアームに錘を張ると飛距離5m+でオージー風な楕円で戻ってきます。
私の場合、10円玉を表と裏に1枚づつ貼ってあります。
微風の風上へ45~60度。1時半の傾斜。
・目線で、30mくらいのところから急上昇を始めて、投点から30度くらい開いたところから直線で戻ってきます。
そして、頭上を超えていきます。
・目線上からは、30mくらいのところから緩やかな上昇を始めて、投点から90度くらい開いたところから弧を描き戻ってきます。最終地点では、S字でホバーします。
・目線下は、30mくらいのところから急上昇を始めて、投点から先に巻きながら落ちます(笑)

  • [119]
  • 赤い彗星とETC

  • 投稿者:劉闘将
  • 投稿日:2013年 1月 5日(土)23時24分12秒
 
最近、ウェーブの返りが巻き加減です。なぜだろうって試行錯誤してます。
で、
・赤い彗星いいですね。
一歩も動かずに、無風微風で一周半くらいして、手元まで戻ってきます。
連続キャッチ回数13回でした。
飛行の姿は、翼の白線模様で、ヘリコプターを思いながら、気分イイですね。
ナイトブーメラン仕様で使ってます。

しかし、説明にある「音」が出ません。
ブラナのような音がするのかなって思っていたけど・・・。

・タイニータイフン
これは、半端なくホバリングが綺麗ですね。
気に入ったので、今日、また、1本衝動買いしてしまった。
ついでに、今夜サザンクロスを紛失したので購入しました。
これも、ナイト仕様で投げていました。中木の枝に点灯したままになってます。悔しいです。

※私の考案したナイト仕様は、夜釣りで竿先に付けるミニ電池とLEDが一体化したものを、テープで翼へ付けるものです。
照度は非常に明るいです。連続点灯で3日間72時間くらい点灯してました。
必ず、1本づつ翼に付け合計2本を使用します。
1本だと飛行中消灯した場合、確認できないので・・・。

  • [118]
  • プラスチューニング

  • 投稿者:MASA@店長
  • 投稿日:2012年10月 9日(火)07時05分37秒
 
濱口さん、回答ありがとうございます!m(_ _)m


新井さん、プラスチューニングは、ブーメランの解説の紙に載せている捻り方です。マイナスは、初心者の方には、あまりお勧め致しません。競技では飛距離を伸ばす為に、マイナスに捻る事があります。(^-^)/

  • [117]
  • Re: プラスチューニング

  • 投稿者:濱口
  • 投稿日:2012年10月 9日(火)01時11分44秒
 
新井さん、こんにちは。三重県の濱口といいます。
雑談の方にもご質問されていましたが、羽根の捻りで「プラス」と言えば仰角を大きくする事を指すと思います。(飛行と回転で出来る空気の流れに対して)

効果としては飛距離が短く(旋回半径が小さく)なったりします。

>>116
> 初心者です!プラスひねりはどっち側にひねるのか
> 教えて下さいお願いします!!!!

  • [116]
  • プラスチューニング

  • 投稿者:新井
  • 投稿日:2012年10月 4日(木)17時54分44秒
 
初心者です!プラスひねりはどっち側にひねるのか
教えて下さいお願いします!!!!

  • [115]
  • 凄い!

  • 投稿者:MASA@店長
  • 投稿日:2012年 6月15日(金)21時56分56秒
 
>劉闘将さん
4時間の激投お疲れ様です!
僕も最近は長くて2時間くらいしか投げていませんが、昔は8時間投げ続けた事もあります。
その時、練習後ファミレスで食事をしたのですが、箸を持つ手がブルブル震えました。(^_^;)

>シャクティ
FCではないので、普通のブーメランを投げる感覚で投げてください。ちょっとだけ立て気味です。

  • [114]
  • 仕事サボって(訂正)

  • 投稿者:劉闘将メール
  • 投稿日:2012年 6月14日(木)20時34分1秒
 
帰宅後、家に来ていたのは、
オービターでなくて、
ラッドラングと金の斧でした。

ついでにオービターは、縦投げでやや開き気味で投げると程よく戻ってくるけど、ホバリングが今一でした。今後の私の課題です。

フィンガーキャッチは、ポケブーの要領でかる~く投げるのがコツのようですね。投げ方が強すぎると、急上昇して失速してしまう。


  • [113]
  • 午後仕事サボって

  • 投稿者:劉闘将メール
  • 投稿日:2012年 6月14日(木)20時15分20秒
 
今日は、いい天気、心地よい風(微風)だった。
無性に投げたくなり、仕事が手につかないので、
午後半休を取って第二の練習グランドへ行った。

まず、ウェーブから・・・。
無調整で、目線の高さに投げたが、指が引っかかり、やや低めに・・・
地面に激突するっと思った矢先、上昇しながら大きな円弧を描き
手元に戻って頭上で軽くホバリングして落ちてきた。
すかさず、腕を伸ばし掴んだ。
かる~く投げたのに、すーっと遠くまで飛んで優雅な
大きな円弧を描いた。
今まで、20m級を投げていたので、それを超える距離は初めてなので
スゲーッ!!って感動の感動した。感無量ってこのことかなって思った。
2投目は、指への引っかかりはなかったけど、縦投げすぎたのか
一直線に地面を走っていった。
20投目ごろから、やや風が強くなり始めた。思うように戻らなくなったので、投げるとき、傾きをやや開き気味に投げた。
水平に飛んでいき、その後、軽い上昇をしながら
やはり優雅な円弧を描き戻ってきた。

次に、シャクティを・・・。色合いと形が似ているプラナのように
かぶせ気味に投げてみた。
途中で失速して落下した。
やや強めに投げたが、戻りが今一で落下。
スナップを効かせ強めに投げたが、やはり失速落下。
今後の課題にしようと今日はあきらめた。

つぎは、G4・・・。
以前購入したものは、色が半分はげているが手になじんで、
親友のような付き合いをしている。
以前のものと比較すると、投げ角度は、ほぼ一緒なのに
上昇が低く戻ってくる。
試しに重ねて投げたら、やはり、旧G4は高めに戻るのに対し
新G4は低めに戻ってきた。
投げてから返ってくる時間は、ほぼ同時。
投げる間隔を、微妙にずらして旧、新と1投目2投目。
キャッチ成功!
3投目以降から、タイミングずれで成功せず。
15投目で体力の限界になり断念。
かれこれ、自分でもびっくり4時間投げ続けていた。
野球少年たちが、遠巻きし始めたので帰宅した。

すると、オービターと金の斧が来ていた。
ポケ・ブーなのに、金の斧の大きさに驚いた。
明日から、来週の半ばまで、仕事がつまっているので
またまた、不満が充満するなぁぁああ!!

  • [112]
  • 突然

  • 投稿者:MASA@店長
  • 投稿日:2012年 6月13日(水)11時14分14秒
 
ブーメランは突然ビシバシ戻る時があります。

ちょっとしたコツを掴んだ時。
風を上手く捕まえる事が出来た時。
その日の風とブーメランの相性がピタリと合った時。

同じブーメランを同じ様に投げているつもりでもです。

そんな日マジックな瞬間を求めて、ブーメランを投げ続けてください!(^^ゞ

  • [111]
  • 濱口様、テンチョー様アリガトウございます

  • 投稿者:劉闘将メール
  • 投稿日:2012年 6月13日(水)05時29分56秒
 
まずは、フラット調整してみます。
最近、やっと羽根の調整で飛びの違いがわかりかけてきたところです。
私自身の、投げる位置が安定していないので、輪ゴムを巻いての飛びの違いの感覚がわかってません。
ただ、輪ゴムを付けると、回転が抑えられているように感じます。
が、実感として感じ取れてません。
テンチョー様の言うとおり経験値をあげることが大事ですね。

  • [110]
  • 飛び味(つづき)

  • 投稿者:MASA@店長
  • 投稿日:2012年 6月11日(月)09時23分2秒
 
濱口さん、「飛び味」に関しての投稿ありがとうございます!(^^ゞ

飛び味ですが、ルームラングやルームブームは、カラーよっても若干の違いがあります。ほんの少しの重さや硬さの差が飛び味の違いとなって出るのであります。

同じブーメランは出来る限り同じ飛び味にする事を目指していますが、濱口さんが書かれている様に、厳密に言えば1本1本飛び味は微妙に異なります。

最近発売した、「鳶丸」や「Wave」は、最終的に僕が全部飛行のチェックをして、飛び味の微調整もさせて戴いてますが、やはり微妙な差は出てしまいます。

同じく、飛び味は、自分でも簡単に変化させる事が出来ます。

チューニングでの羽の上げ下げや、捻り。輪ゴムを1本巻くだけでも、随分と飛び味が変わります。ビニールテープを少し貼るだけでも同じです。

その辺の、微妙に飛び味を変える事が出来ると言う部分も、ブーメランの面白さではないかと思います。

多くのブーメランマニアの方が、何本もブーメランを購入されるのは、ブーメラン1本1本に個性があって、飛び味が違うからだと思います。

「飛び味」をいかに表現するかが僕の仕事であると思っていて、今は動画に力を入れています。

「ブーメランのお店」で販売している、全てのブーメランの動画をUPする事がとりあえずの目標なのですが、、かなり時間が掛かるでしょうね~(^_^;)

  • [109]
  • 飛びの味

  • 投稿者:濱口
  • 投稿日:2012年 6月10日(日)21時21分38秒
 
キウイ・ハウスさんに納品するブーメランは、元になるブーメランから羽根の幅や削り具合などコピーして形を作っています。
そして粗仕上げの状態からテストスローと削り、羽根の調整を数回繰り返してそのモデルなりの飛びを作って行きます。
細かく言えばブーメランは1本ずつ飛びが違います。ただ、同時に作った同じモデルはある程度飛びのイメージが近いモノになります。
また、製作時期の違うブーメランは調整のベースになる風の状態が季節毎に違うので製作ロットによって飛び味の変化が出てくると思います。
調整してる私の調子も影響します。

  • [108]
  • ちょっと

  • 投稿者:MASA@店長
  • 投稿日:2012年 6月10日(日)18時48分36秒
  • 編集済
 
羽根があがっているのだと思います。
平らな場所にブーメランを置いて確認してください。
まずは平らに戻し、それでも上昇する場合は、羽根を少し下げてください。
羽根が上がっていると、上にあがる傾向があります。

※下げ過ぎると落下するので、チューニングはほんとうに軽くやってくださいね~(^^ゞ

※あと、同じブーメランでもバージョンが違うと飛び味が変わる場合があります。ブーメランの癖を掴めば、何もしないでも戻せる事があります。バージョンによる飛び味の違いは、手作りのブーメランだけでなく、型押しのブーメランでも発生するので、常に同じ様に投げるのではなく、ブーメランの飛び方にあわせての投げ方の微調整も必要なのです。

  • [107]
  • ポケランの調整が・・・?

  • 投稿者:劉闘将メール
  • 投稿日:2012年 6月10日(日)18時41分27秒
 
以前紛失したものと、購入した1機は縦投げで、きれいな円弧で戻ってくるのですが、

どうしても、残りの1機だけ投げた瞬間、急上昇して失速落下します。
下げたり、上げたり調整したがだめです。
何が悪いのでしょうか?

  • [106]
  • カラーカタログ

  • 投稿者:濱口
  • 投稿日:2012年 1月20日(金)09時54分19秒
 
Iさん、ありがとうございます。頂き物のカラーカタログがあるのを思い出しました。コレのゲルブーメランは赤色系の模様ですね。

私が初めてブーメランを手にしたのがホーネットで98年、モノクロのカタログが付いていました。その後に買ったブーメランも同じでした。
職場の同僚のカーロッタも私のサンシャインも青色系です。

カラーカタログで見たゲルも綺麗でしたが、アウトバックのレインボーもなるほどでした。


  • [105]
  • 彩色

  • 投稿者:I
  • 投稿日:2012年 1月20日(金)00時32分6秒
 
どうも、ハマートリック 風の中でも安定しています。
昨日は、トンネルとハッキー(外)が・・・
彩色ですが、中央は、シルバーリーフ 端は、蛍光レッド+アイリスのラメです。
写真では、反射しすぎていますネ。

94~95年ごろのRJ社のカタログでは、ゲルのブーメランは、皆赤系だったと思いますが?

  • [104]
  • カーロッタ

  • 投稿者:濱口
  • 投稿日:2012年 1月19日(木)14時17分10秒
 
赤色系のカーロッタは初めて見た気がします。
ハマートリックの中心部は銀色で光っているんですかね。今度色を付ける時の参考になります。

  • [103]
  • 本日発送させて戴きます!

  • 投稿者:MASA@店長
  • 投稿日:2012年 1月18日(水)12時58分39秒
  • 編集済
 
Iさん、掲示板への書き込みありがとうございます!

「お客様の声」への掲載謝礼のブーメラン缶バッジは、本日メール便にて発送させて戴きます!(^^ゞ

  • [102]
  • ハマートリック2

  • 投稿者:I
  • 投稿日:2012年 1月18日(水)08時33分56秒
 
濱口さん 初めまして、楽しいブーメランありがとうございます。

今は、ハマートリックを5~10度ぐらい傾けて投げています。
真縦だと、最初のカーブが鋭角で早い感じがしています。

写真の後ろのほうに写っているゲルのカーロッタが、もうボロボロで
何か代わりがないかと探していたら ハマートリックに出会いました。

これからもよろしくお願いします。

  • [101]
  • ハマートリック

  • 投稿者:濱口
  • 投稿日:2012年 1月17日(火)23時32分8秒
 
茨城県のIさん、ハマートリックの感想ありがとうございます。概ね良好という事で宜しいでしょうか。

もし風が強くなっても縦投げで突っ込ませずに、程良い?傾きで投げて旋回上昇させればホバーの姿勢が安定してキャッチし易いと思います。


  • [100]
  • 茨城県のIさんからのメールです。

  • 投稿者:MASA@店長
  • 投稿日:2012年 1月17日(火)10時55分37秒
 
茨城県のIさんから戴いたメール(写真も)を、ご本人ご了承の上転載させて戴きました!

↓コチラです!

ブーメランありがとうございます。

ハマートリック 早速投げてみました。そんなに力を入れなくても20m+は軽く飛びました。 軌道も安定しています。

いままでトリックキャッチはちゃんとトライしたこたはありませんでしたが、背面キャッチ(キャッチと言うより背中に乗った)イーグルキャッチ 股下キャッチができてしまいました。

ベークの色では、枯れた芝の中では見つけにくいので スプレーでペイントしてみました。

トリフライは加工用です。ABSは、暖かくなってからかな?

また、よろしくお願いします。

************************************************

Iさん、転載のご承諾ありがとうございます!後ほど「お客様の声」にも掲載させて戴きますね~(^^ゞ 

  • [99]
  • レビュー募集中!

  • 投稿者:MASA@店長
  • 投稿日:2011年11月 7日(月)10時26分3秒
  • 編集済
 
只今「ハミングバードG10」「ブルーヘロン」のレビュー募集中です!(^^ゞ

※「ブーメランのお店」の「お客様の声」に転載させて戴く場合がございます。(その場合はブーメラン缶バッジをプレゼントさせて戴きます)

  • [98]
  • >VORTEX 9

  • 投稿者:MASA@店長
  • 投稿日:2011年11月 7日(月)10時22分21秒
 
>104号さん

レポートありがとうございます!&「ブーメランのお店」のお客様の声にも転載させて戴きます!

※ブーメラン缶バッジをプレゼントさせて戴きます!(^^ゞ(メール便でお送りさせて戴きます)

http://www.boomeran-shop.com/?pid=35325163


  • [97]
  • VORTEX 9

  • 投稿者:104号
  • 投稿日:2011年11月 7日(月)00時33分24秒
  • 編集済
 
VORTEX9(写真)を投げるのは今日で二回目です。初めて投げた時はチューニングせずそのまま投げたのですが、コロコロと前方を転がるばかりでしたので、家で基本的なチューニングを施しました。といっても、翼をわずかにプラスに捻ったくらいです。そして海岸の砂浜へ。

海岸は風が2メートル位吹いていました。私は素人なのでそのくらいの風でもブーメランのキャッチは難しいのです。

しかしFC で足場のわるい砂浜でVORTEX 9は5キャッチに成功(喜)

ゴムを巻けばもっと強い風でも対応できると思います。まあお店の紹介コメントそのままの感想でした。

小学生達が私を見てブーメランジロウや!といって指差して行きました。ジロウがいるんなら神戸にタロウもいるのかな?一緒に投げれたらいいのになー。

http://www.boomeran-shop.com/?pid=35325163


  • [96]
  • >プラナ

  • 投稿者:MASA@店長
  • 投稿日:2011年11月 3日(木)10時19分16秒
  • 編集済
 
>黒奇知さん
書き込みありがとうございます!

「ブーメランのお店」のお客様の声にも転載させて戴きます!

※ブーメラン缶バッジをプレゼントさせて戴きますね~!(^^ゞ

プラナ(写真)は、木製FC入門者にもお勧めですが、競技でも使い易いブーメランだと思います。

1枚買われた常連さんから「もう1枚!」と、リピート注文が入る程の逸品ですよ~!

http://www.boomeran-shop.com/?pid=35325874


  • [95]
  • マークレッグの…プラナヾ(@⌒ー⌒@)ノ

  • 投稿者:黒奇知
  • 投稿日:2011年11月 3日(木)09時59分6秒
 
マークレッグのファストキャッチブーメラン…プラナ…素敵!素敵!

ファストキャッチブーメランなのに比較的投げ易いし、飛びも戻りも安定してるし…キャッチしやすい♪(v^_^)v

それでいて、ファストキャッチブーメランらしさをキッチリ見せてくれるヾ(@⌒ー⌒@)ノ

これは、負けないブーメラン…いかにもマークレッグのブーメランらしい、質実剛健なブーメラン…気に入ったよん(^O^☆♪

http://www.boomeran-shop.com/?pid=35325874


  • [94]
  • グリップグリップ♪♪

  • 投稿者:ZEN
  • 投稿日:2011年 7月 7日(木)01時05分32秒
 
グリップシールについて
ポケットブーメランは小さく回転がかけずらいのを補うためにグリップシールをつけてあります。

制作当時は軽く指をなめたり(いろんな意味でうーん)、野球用品のロジンバック、ピッチャーが投げる前にパタパタやっているやつ、松脂を粉末にしものを袋に詰めた物(ブーメランがべとべとになる)
工具のグリップを増すためにゴムをコーティングする樹脂(薄くつけるとやがてぼろぼろと禿げる、厚くつけるとブーメランの翼断面が変わってしまう)

なのでグリップシールは(その時点で手に入る何社かの滑りどめテープをテストした結果)スコッチテープのお風呂の滑りどめテープを丸くパンチしています(切りっぱなしだとテープのかどの引っかかりが気になるのと丸い方が空気の流れを邪魔しないのではと思い。)
黒と透明がありブーメランの柄を邪魔しない為に透明を使用しています(大きなお店でも透明の在庫はない場合がほとんどです。風呂場に使うにはしつかりと見えたほうがいいのかなんなのか、廃番を恐れて何本か買いだめしてあります)、つまり100円ショップの階段の滑り止でもいいと思います。

グリップシールを思いついた段階でブーメラン選手の方にポケットブーメランを投げてもらったのですが、「両面にはるので2枚」と言われました、確かに裏表に張った方がさらにグリップが増しますが薄く小さいブーメランに何枚も貼ると翼断面が違うものに。
競技者の中には裏表に自分好みの紙ヤスリを張っている人もいます。

現在はDIYのお店で買った綿の手袋の手のひら側をゴム引きにしたものを使っています、
圧倒的なブリップが得られます。(コンビニで買うと350円ほどしますが安いお店だと99円ほど)これのおかげでLDや重量があるブーメランを投げるのに100の力を必要とするとき80くらいの力で楽々投げられるようになりました。

しかしポケットブーメランを投げるのに大げさになりすぎるので、夏場の暑さ対策のためグリップに必要ない指を切り落とした指先の部分を廃物利用で指サックのように(ピンチグリップに必要な部分は親指の第一関節あたりとひとさし指の第一と第二関節あたりなので指サック上の頭の部分を切り筒状にしてグリップしやすい位置に合わせて使っていま)、楽チンですよ。
\(^o^)/


  • [93]
  • グリップシールは

  • 投稿者:MASA@店長
  • 投稿日:2011年 7月 6日(水)13時09分39秒
 
100円ショップで売っている「滑り止めシール」で代用できますよ~!(^^ゞ

※階段の滑り止めです。

  • [92]
  • 金の斧のグリップ補助無くした...。

  • 投稿者:mutumi245メール
  • 投稿日:2011年 7月 6日(水)12時37分2秒
 
店長、ZENさん金の斧のグリップを補助するシールは別売出来ませんか?
ウエイトも良くで来てるので買えたらイイですね。
つけようとしたらなんくしちゃって...。

  • [91]
  • ポケットブーメランは特にスナップ重視で♪軽めに

  • 投稿者:ZEN
  • 投稿日:2011年 7月 2日(土)23時11分40秒
 
mutumi245さんへ

ポケットブーメランもスタンダードブーメランも同じなのですが、
最初からフルパワーで投げるのではなく、軽く投げてみて軌道を確認してから、徐々にパワーをかけていきます。

世界クラスの人に初めてのポケットブーメランを投げてもらったとき、その人はやはり一投目は軽めに投げて軌道を確認し(25メータほど飛距離が出るものでしたが、当然帰りきらず10メーターほど先に落ちたブーメラン拾いに行ってました)回収したブーメランを手に「なるほどわかった!」と一言。
三投目で背面キャッチを見せてくれました。

チューニングの件ですが、ポケットブーメランは2ミリ、3ミリの航空ベニヤを使用しているため少しの力で変形させられます、つまり現場で簡単にチューニングを変更できるのです。
がこれもスタンダードブーメランと同じなのですがやりすぎると見事にブーメランとして機能しなくなります、小さいブーメランだと翼端で1ミリ2ミリの上下やひねりで飛び方は変化しますしさせられます、やりすぎたと思われる場合は元に戻したのち再度細かく自分好みにチューニングしてみてください。

リトル桜(ポケットおみくじ)の件ですが、ポケットサイズで五枚翼を狙ったものですが、ご指摘のように投げるときに翼と翼の距離がないため、かなり回転がかけずらくなっています。
試作の段階では八枚翼まで試作しましたが(七枚から先になると当たり前のことですが単なる円盤になりブーメランの軌道は得られなくなります)五枚がこのサイズでは限界のようです、大きいサイズであれば各翼端の距離が取れグリップしやすくなるのですが・・・

そのためリトル桜は飛距離が出にくいためフィンガーキャッチを楽しめるようにしています。
このブーメランの基本はフラットですが、高めに上げるチューニングは五枚のうち一本の翼を軽く上に上げます、(翼端で1ミリほど、板の目の関係で簡単に曲がる翼が1,2本あります。)
投げ方も思い切って距離を出すのを捨て、選手宣誓のポーズをとり手首のスナップを利かせて上空でくるくるとまわすと(飛距離は1メーターほどになりますが、穴が自分の頭の上に見えるため人差し指でキャッチしやすくなります。
ほとんどのスタンダードブーメランも同じですが、チューニングや投げ方を変えると様々な楽しみ方ができます。

楽しみましょう(●^o^●)



  • [90]
  • ZENさん店長アドバイスありがとうございます。

  • 投稿者:mutumi245メール
  • 投稿日:2011年 7月 1日(金)23時21分25秒
 
店長、そしてZENさんアドバイスありがとうございます。
チューニングして、再度チャレンジしてみます。若干は翼を上げてはみたんですが、木製のブーメランは初めてで折れそうで怖くてチューニングしにくいです。ベークやガラエボで作成するとこのサイズはどんな感じになるんでしょうね?飛びは綺麗で意表をつかれました。一発目投げた時から運良く?いきなりキャッチ出来て凄いと思ったのですが、小ささや軽さ?でごまかしの効かないブーメランの様に感じました。悪い意味じゃないですよ。自分的には表記レベルがもっと高い様な気がします。一緒に同僚がリトル桜を購入したのですが、これまた小さくてスナップ?がかけにくく難しく思えました。同僚は時間が無くて2~3回しかかしてもらえませんでしたが。
今回同僚などと一度に多数色んなブーメランを注文してみたのですが、金の斧が2人が注文決めて一番人気でした。
飛んでる姿を見て購入を決めた人と見た目や洒落で購入した人でした(自分の場合は後者でした)
一名はポケットブーメランにハマったみたいで今回2本注文してました。
他の物も届くのが待ちどうしいです。

P.S ここ数ヶ月出張続きで練習する事が出来なくてもどかしいです。ここ最近天気も事も有って月1~2回しか投げてない...。皆さんが群馬に来る11月までになんとかしなければ...。周りも競技までは興味が無いみたいなんですよね(ーー;)
自分も11月の大会の話しを聞くまでは興味がなかったんですがw

  • [89]
  • 機内持ち込みOKだった金の斧

  • 投稿者:ZEN
  • 投稿日:2011年 6月30日(木)21時25分34秒
 
mutumi245さん金の斧お買い上げありがとうございます。m(__)m

ポケットブーメランは付属のウエイトをつけない状態で投げる場合はほぼ無風の状態が理想的です。
(すべてのポケットブーメランは試し投げをする場合、早朝の凪の時間、風速1メーター以下の状態で行っています)
付属のウエイトを張り付けた場合風速が0.5メーターから1,5メーターほどあると帰ってきやすくなります、ナップ重視でお試しください。

飛距離はウエイトなしで18メーターほど、ウエイトをつけると20メーター+程ですウエイトをつけない状態でのポケットブーメランは小さく軽いので風速1メーター以下がお勧めになります。
(例外としてスモールうんちょすking。スモールインベーダーkingは3メーターほどの風速がお勧めです、試し投げの段階で強い風が吹くとルンルンしてました。)

また小さいため試し投げはすべてピンチグリップで行っています。ピンチグリップで投げやすくするために付属のグリップシールを張り付けていただくと回転がかけやすくなります。

私は現在いつも持ち歩いているお気に入りはスモールうんチョス、小ウエイト3枚貼り付けバージョンです。(投げごたえがよいので)


  • [88]
  • 金の斧はいいですね~!

  • 投稿者:MASA@店長
  • 投稿日:2011年 6月30日(木)11時32分16秒
 
>mutumi245さん
金の斧(写真)は、僕のフェィバリットポケットブーメランです!
翼端を少し上に上げてやると、もう少し高い軌道で戻る様になりますよ~!(^^ゞ

  • [87]
  • 金の斧おそるべし!!!

  • 投稿者:mutumi245メール
  • 投稿日:2011年 6月30日(木)09時54分53秒
 
小型ブーメランでおおらかに飛ぶもんだとばかり思っていたら、びっくりしました。これは2枚羽の小型FCブーメランの様な飛行でした。
ほぼ無風状態での初フライトでしたが、ちょっと傾け気味で目線の高さで意外と?思いっきり投げると綺麗にFCの様に帰って来ます。
風と投げ方が一定してれば、戻りも結構正確だと思います。
手加減して投げると若干手前に落ちる感じでした。あと、投げる高さがシビアで、ちょっと高めに投げると墜落してしまう様でした。
自分はウエイトつけると戻すのが大変で、外した状態の方が好きですかね?
このサイズのブーメランをはじめて投げましたが、このサイズでこの飛びは驚きました。
投げ方のポイントは狭いのですが、わかればちゃんと飛びキャッチも出来ますし、軽いので取り損ねても斧ですが痛くないw
ポケットブーメラン1本目で当たりでした。

  • [86]
  • オメガΩ型ブーメランの飛び味を

  • 投稿者:ケイ
  • 投稿日:2011年 3月25日(金)17時11分8秒
 
堪能してきました。オメガ型ブーは優雅な飛行するのが多いですね。↓画像は、上から、トマホーク55、トマホークABS、(レアカラー)、アイランドオメガ、デリケートアーチです(※トマホークABSはオメガ型ではないですが、55によく似た優雅な飛びです)。

トマホーク55、トマホークABS、デリケートアーチは、言わずと知れた、楕円軌道で優雅なホバー系。

で!同じオメガ型でも、アイランドオメガは一味違うんですねー。円軌道で゛低空を描いて゛あまりホバーせずに戻ってくるんで、久しぶり投げて新鮮さを覚えました。50m近くは出てるようだし、あらためて個性のある良いブーメランだな~と感じました。

幸い、在庫はまだあるようです。上記の理由で、オージークラス高度低めが好きな人にはオススメです(※ホバー系よりは高度は低いという程度にご認識を。グリモンやファジーのような極低空はのぞめません)。

ずっと前に、自分、アイランドオメガの感想[27]で書いてます。その中では、「飛行も大らかだし、デリケートアーチに似た癒し系ブーメランですね」と書いてました。当時は感想まで大らかになってたかもしれません(笑;)ごめんなさい(^人^;)。

トマホーク55は、好きな大型ブーですが、あらためて、ペンシルグリップで、こんなに十分パワーを乗っけられるブーメランを、私は他に知りません。それだけに、トマホーク55を投げる時は、自分をブーメランに乗せて飛ばすような気持ちになれます(キャッチは逆に弾き飛ばされることが多いけど(笑;))。

  • [85]
  • 訂正

  • 投稿者:ケイ
  • 投稿日:2011年 2月10日(木)19時27分40秒
 
マークダブリングOUT:
11秒(穴自体がなくノーマルで)

と書きましたが、

マークダブリングOUT:
11秒(中心穴塞ぎ)

に訂正します。画像↓の通り中心穴だけ空いておりましたゞ。

それはそうと、微風~弱風下、ホバーが真下↓に落ちてくるタイプのトリックは、モンボトリック2.0だけだったので、風用トリックとして見ると、モンボトリック2.0は、゛強い゛と推測できます(強い風で初めて斜め右下にホバーすることを考えると)。
アウリガもホバーが↓向き同タイプなので、今度は、モンボトリック2.0とアウリガの飛び(流され方やタイム)を次回は比較してこようと思ってます。


  • [84]
  • ありがとうございます!

  • 投稿者:MASA
  • 投稿日:2011年 2月10日(木)15時22分34秒
 
ケイさん、詳細なレポートありがとうございます!
投げ味の比較は、投げ比べをしないと分からないですもんね~(^^ゞ

  • [83]
  • トリック&ダブリングOUTの滞空時間を徹底比較

  • 投稿者:ケイ
  • 投稿日:2011年 2月10日(木)15時18分21秒
 
この日の風は微風と弱風の中間位。全てのトリック&ダブリングOUTの中心穴と、中心穴ふくむ全ての穴をテープで塞いだ2パターン(できるだけ滞空時間稼げるようにするため)で、縦投げフルパワーで投げました。※ただし、基本的に貼ってある錘はそのままです。

以下、上記2パターンのベストタイム結果です。

TCスパイダー1:
13秒(中心穴がないのでノーマルで)
14秒(全穴塞ぎ)

TCスパイダー2:
12秒(中心穴がないのでノーマルで)
14秒(全穴塞ぎ)

モンボトリック2.0:
11秒(中心穴塞ぎ)
13秒(全穴塞ぎ)

マジックモンキーOUT(紙ベーク):
16秒(中心穴塞ぎ)
16秒(全穴塞ぎ)

マークダブリングOUT:
11秒(穴自体がなくノーマルで)

所感としては、TCスパイダー1と2が全穴塞ぎのベストタイムが同じだったり、マジックモンキーOUTの穴塞ぎ比較でのタイムに差が出なかったのは意外でした。特にマジックモンキーOUTの全穴塞ぎは、ホバーの安定がやや乱れ傾向になりました。

翼端の穴は、最終段階でのホバーの滑りを落ち着かせる役目があるということです。特に軽量のトリックほど翼端穴の効果が顕著なのかもしれません。

この中で一番風に流されなかったのはモンボトリック2.0でした(2番がマークダブリング)。

逆に一番風に流されたのはマジックモンキーOUT。しかし、風に流されたけど、対空を一番楽めたのは16秒出せた、これなんですよねー。

二枚翼MTAスカイハイもついでに投げました。これはマジックモンキーOUTより流されたけど、ベスト21秒、それぞれ↓を投げた後だっただけに、さすがに長い対空に感じました。

まとめますと、やはり、それぞれのトリックの持ち味を活かした使い方、遊び方をすべきだな…と感じた検証結果でした。トリックやダブリングOUTを風用MTAとして使う時の参考になれば幸いです。

↓上から、モンボトリック2.0、マジックモンキー(紙ベーク)OUT、TCスパイダー1、TCスパイダー2、マークダブリングOUT

  • [82]
  • 補足

  • 投稿者:ケイ
  • 投稿日:2011年 2月 8日(火)19時05分54秒
 
マイナス捻り(時計回りの方向)について、↓で゛翼の端゛と書きましたが、特に端と書く必要もなかったので、除外して読んでください。風対応のためのマイナス捻りは、私もあまり得意ではない現状なので、自信を持って言いにくいです^^;ヾ。
アウリガの翼のチューニングについては、↓の濱口さんの解説が詳しいので参考にされてください。土下座


  • [81]
  • アウリガを競技意識ナシで楽しもうと思ったら‥

  • 投稿者:ケイ
  • 投稿日:2011年 2月 8日(火)18時43分28秒
 
アウリガの強みであるハッキーキャッチ(足の内側面か外側面で一回弾いてから取る方法)の容易さ!これを活かさない手はありませんOK。なぜ容易かというと、五枚翼は三枚翼より翼の隙間が狭まってるおかげで、足側面を当てた時に、正しく上向きに弾かれる確率が高いからですNo.1!

競技種目のTCを意識しなくても、足で弾いてキャッチするのは、独特の楽しさがあります。きれいに顔の高さ位まで真上に跳ね上がって取れたら、快感キラキラ思わずガッツポーズOK(少し大げさかな^^ゞ)。競技意識無しでアウリガと遊ぶなら、ハッキーキャッチを中心に投げるのが一番楽しいと思います。

また、軽い力でも20m超えますが、強めに投げると30m超はいくので、飛行スケールをより大きくして楽しみたいなら、パワー強めで思い切りよく投げましょう!翼の端をマイナスに捻ると飛距離が更にのびるので風との兼ね合いでそれも効果的です。

TCブーメランは、傾きを倒し過ぎると、高く舞い上がり過ぎて、そのまま風に流されてロストバイバイする初心者の方が多いらしいです。なので、最初は風が弱めの時が安全。また、軽く投げて、飛行の特性を見極めながら、徐々にスケールアップしていくのが賢明です。初心者の方は特にお気をつけください注意

アウリガは、ハッキーキャッチだけではなく、TCの全てのキャッチに対応できるので、慣れたら、徐々に他のキャッチにも挑戦していくと楽しみ方の幅も広がることでしょう。

以上、アウリガを競技意識無しで楽しむことを想定して語りましたが、かく言う私も、競技を意識しつつ、同時に意識しないで楽しむ感性も持ちあわせてるので、私の楽しみ方の一つでしょうね、これも^^ヾ。


  • [80]
  • アウリガ

  • 投稿者:濱口
  • 投稿日:2011年 2月 7日(月)13時48分50秒
 
ケイさん、アウリガのお買い上げと感想、ありがとうございます。アウリガにはケイさんと同じ印象を私も持っています。

羽根は全体に下げ気味になっていますが、もし、旋回後半で上がり過ぎる時は先端付近で羽根を下げて軌道を抑えて下さい。
風が出てきた時、対応出来る範囲が広くはないですが、羽根をマイナス捻りして飛距離を出してみて下さい。
上記いずれも飛びがおかしくならない範囲で羽根をいじって下さい。


ハッキーキャッチ、足キャッチの成功率を上げようと思って作ったブーメランですが、アウリガを気に入って頂き、沢山トリックキャッチを練習してもらってレベルアップに繋げていただければ幸いです。


  • [79]
  • アウリガ

  • 投稿者:MASA@店長
  • 投稿日:2011年 2月 7日(月)12時17分34秒
 
残り7本です!
ケイさんの飛びを見て、僕も、もう1本欲しくなっちゃいました~(^^ゞ

  • [78]
  • 安定ホバーピカイチ☆のアウリガ

  • 投稿者:ケイ
  • 投稿日:2011年 2月 7日(月)10時32分28秒
 
濱口選手製作のトリックキャッチ用五枚翼です。特に足技(ハッキーキャッチや足キャッチ)がしやすい特長があります。なにぶん、初日のみの感想で申し訳ないですが、残しておきます。

風が弱い時、投げれば、期待どおりの安定ホバー!ハッキーキャッチのしやすいこと!錘が5ヶ所に貼っていて早めに落ちる分、慣れれば、落下地点予測がかえってしやすそうな感じ。

風が強くなってきても(ただし程度次第ですが)ゴムを巻けば、戻るスピードは速いけど、バックしても、流され過ぎて絶対取れない、と言うほどでもなく、ホバーの揺れも三枚翼よりは少ない感じなので、練習したら、風強くてもキャッチができそうな予感。

私、トリックはまだまだ未熟なんだけど、アウリガはこれからも練習したいな‥と思えるものがありましたd。揺れのない安定ホバーの飛行姿は見ていて美しいです。

店長もアウリガの飛びを高評価してました。競技に参加したい人なら持っておいた方がいいブーメランだとも言われてました。

五枚翼という形は他に例が無い分、手にした感じ、投げた感じ、なんか知らんけど面白いな~という印象がありました。

買って正解だったと思います。現在の在庫、あと残り5、6本だそうです。

  • [77]
  • ありがとうございます!

  • 投稿者:MASA@店長
  • 投稿日:2010年12月 2日(木)18時03分19秒
 
>ケイさん
レビューありがとうございます!
ブーメラン購入時の参考にして戴けると思います!(^^ゞ

  • [76]
  • 低空飛行が得意なエアーダンサー

  • 投稿者:ケイ
  • 投稿日:2010年12月 2日(木)18時00分32秒
  • 編集済
 
これはスカイランと比べて、より低空飛行(FC寄りの軌道)を得意とするソフトブーメランです。ほとんど無風でないと暴れてキツいです。低空飛行が得意なので、個人的には野外より室内の方がより持ち味を発揮できるブーメランだと思います(以前、ジムのスタジオ借りて、これを好きで投げ込んでましたから。天井が低めだったため、スカイランではどうしても天井に当たり気味だったのです;;)。

エアーダンサーは、スカイランより肉厚であるため、その抵抗で、キャッチ直前は、回転とスピードが弱まる傾向。取りやすいと言えば取りやすいけど、FCのようにスピーディーなキャッチは望めません(でも、スカイランよりは速いです)。

とにかく、エアーダンサーは、スカイランとは明らかに飛び味が違うソフトブーメランなので、スカイランしか持ってない人は、元々ソフトブーメランの種類も少ないことですし、在庫あるうちに買っておく価値はあると思います。

このソフトブーメランは、スカイランのように国内生産ではなく、海外買い付け品のため、いつまでも在庫があると思ったら、買いそびれますよ。


  • [75]
  • フィンガーキャッチという名のブーメラン

  • 投稿者:ケイ
  • 投稿日:2010年12月 2日(木)17時59分12秒
 
相当、軽いです。よって無風~微風用。飛距離は6~7m程度。入門用です。縦投げ推奨。縦投げで強く投げると結構、高くまで舞い上がってホバーに入ってくれるのが気持ちいい。で、回転をゆるめながらフワ~と降下。中心に大きめの穴が開いてるので、スピンレーサーでのフィンガーキャッチに入る前の準備練習になります(言ってみれば、フィンガーキャッチの入門機ですね、これは)。

慣れたら、毎回、当たり前のように指でキャッチできます。どうやら子供らに投げさせるとウケがいいブーメランのようです。

12/2現在、ラスト1しか在庫ないらしいので、購入は早い者勝ちです。


  • [74]
  • 無風でのチェ・ブーメランは、智恵(チエ)が湧く!?

  • 投稿者:ケイ
  • 投稿日:2010年12月 2日(木)17時57分44秒
 
圧縮ウレタンのこのソフトブーメラン、以前は、風がなくても戻りがちょっと暴れ気味で取りにくいなー;;と思ってたんですが、最近、スパスパ戻すコツを会得しました。

それは腕の力を抜き、手首の力も抜き気味の、脱力スローで、軽~くスナップして縦投げするのです。すると、6m位の低空の円軌道を描いて素直に戻ってきます。この方法だと、ほとんど動かずキャッチでき、延々とリレーを続けられます(※ただし、風は無風に限ります。またキャッチするたびに体を一回転させると徐々に目が回って@o@きますのでご注意を)。腕は全く疲れず、ほとんど動かず、延々と、スパ・・・スパ・・・スパ・・・スパ・・・・・そのうち、無心になってきて、頭の中がスーーと透明になってきて・・・フッ☆と良い智恵が湧きそうな感じ(←湧きそうなだけで、まだ一休さんみたいなヒラメキはないですが(笑))。

チェブーメランって、無風で、この投げ方すると、無心になれる(どうかしたら瞑想的な気分になれるかも?)ソフトブーメランなので、なかなか面白いなと思ってます。今になって初めてこのブーメランの良さが分かりました。ソフトブーメランではあっても、チェはウレタンの圧縮密度が高く、素材は硬めで丈夫です。

現在、キウイハウスのレアブーメランコーナーにカラー2パターン(白、グレー)のチェブーメランが売られています。どちらもカラーリング的にレアです。これ、持っておいて損はないと思いますよd。


  • [73]
  • ロードランナー

  • 投稿者:MASA@店長
  • 投稿日:2010年11月 5日(金)21時10分21秒
 
いいですね~(^^ゞ

>ケイさん
スレ違いのご指摘ありがとうございます!確かに疲れてるかも、、(^_^;)

  • [72]
  • ロードランナーの飛び味に改めて感動!

  • 投稿者:ケイ
  • 投稿日:2010年11月 5日(金)21時06分23秒
 
このスレの[14]で35m以下のマイランキング2位にしていたロードランナー(チェットスノーファー氏設計制作・リーディングエッジブーメラン)良いブーメランであることは最初から認めてましたが、今回、久しぶりに投げて、飛び味の良さに感動してしまいました。

何気なく、ウォーミングアップで良さそうかなと、軽く投げただけで、グオーーーと遠くまで飛び、そこからなだらかに高い所まで上昇しホバー降下。風が弱風~中風はあったのに流されず戻ります(こんなに風に強かったのか…)。

何に感動したかというと飛距離と軌道のダイナミクスです。軽いスローでも40mは飛んでます。飛距離が分かってるブーメランと比較して一時間も投げ込んだので間違いないと思います。私の目検討では40~43m。力込めて投げなくても、それくらい飛んでしまいます。私の当時の目検討は間違ってたようですゞ。35m以下ではありません。軽いスローで40m強飛び、高い高度まで上がって降りてくる様がMTAのようで優雅です。当時マイランキングの形でレビューしてから一年経過して久しぶり投げたら、何でまた、ここまで飛び味が違うのか…驚いてしまいます。

このブーメランは、軽いので、ウォーミングアップには最適ですが、いきなりオージーに迫るくらいの飛びをするので、隅に置けないヤツです。"小さな実力者"と当時書きましたが、やはりその通り。制作者のチェットスノーファー氏は過去3回も世界大会優勝経験あるだけあって、本当に世界覇者の巧みの技をこのロードランナーに見てとれる感じがします。微風以下では風が足りず前方落下するので、少し風のある時(弱~中風)に投げましょう。

私、この日、ロードランナーのダイナミックな飛びにハマってしまい、気づいたら、これだけで一時間も投げ続けてました。ブーメランレベルを問わず、超オススメの素晴らしいブーメランです(かなり飛ぶので前方に十分な距離を確保しておく必要あり)。ちなみに、過去、親戚の子にロードランナー買わせたことがあり、彼も後ほど"凄く感動した"と言ってくれた記憶があります。

  • [71]
  • オージーは

  • 投稿者:MASA@店長
  • 投稿日:2010年10月12日(火)23時01分9秒
 
いいブーメランがいっぱいありますね~(^^ゞ

オージー「競技用」となっていますが、広い場所さえあれば普通に楽しいのがオージーブーメランです。

  • [70]
  • 風の対応幅の広いオージーフック

  • 投稿者:ケイ
  • 投稿日:2010年10月12日(火)22時09分48秒
 
カラリストのロジャー氏制作のオージーブーメラン・オージーフック(色あいが綺麗)。

これ風速3~5m/sある時に投げたんですが(ゴム二カ所巻いて)、明らかに平均的オージーvより風に強いと言えると思います。強風の時は少し低めに投げ、回転を落として投げる、というコツはあるんですが、これを大抵のオージーvでやっても、それでも風に流されたりするんだけど、オージーフックにすると、これが流されずキャッチできたりします。

そして、不思議な事に、オージーフックは無風でも戻るタイプのブーメランであるということ。無風の時は、目線より下向きに強く投げるのがコツですが、いくら投げ方が良くても、無風で戻らないタイプのブーメランは戻ってくれません。

オージーフックは、強風にも無風にも対応できる優れたオージーブーメランです。ただし、飛距離は、50mには届かず、40~45mといったところ。一度、錘を貼って、飛距離を50mに延長して、無風でも戻せるかな…と試みたことあるんですが、これは無理でした(近いとこまでは戻ってきます)。ちなみに、無風で戻せる50m級オージーブーメランでは、グリーンモンスターに勝るものはないと思います。

PS 強風だった今年の競技会、今になって、オージーフック使えば良かったかな…と^^;ゞ←テンパって競技会でドラゴZ投げちゃった男(笑)

  • [69]
  • スピンレーサー!

  • 投稿者:MASA@店長
  • 投稿日:2010年 7月19日(月)23時58分35秒
 
ケイさん、投稿ありがとうございます!

スピンレーサーは、ブーメラン初心者の方にお勧めのブーメランですね~!(^^ゞ

  • [68]
  • スピンレーサーの指キャッチ、なかなか燃えます♪

  • 投稿者:ケイ
  • 投稿日:2010年 7月19日(月)23時55分27秒
 
スピンレーサーは、僕がブーメランやり始めの頃、欲しくてしかたなかったブーメランです。初心者の頃って指キャッチに惹かれる傾向があるのかどうか分からないけど、僕はそのタイプでした。

飛距離は15~20m程度でしょうか。距離は近いんだけど、指キャッチをするとなると、そんなに簡単ではないだけに、なかなか燃えます。連続キャッチするとなると、もっと難しくなります。

指に入った時、クルクルクルクル…と指に感じるあの回転の余韻が、たまらなくいいんです♪手の平キャッチでは決して味わえない独特の心地良さがあります。

まずオススメはPP(写真上)。飛びが軽やかな分、指キャッチもしやすいです。ABS(写真下)は落ちるのがPPより早いので、PPに慣れてからの方がよいと思います。黄色の発色が鮮やかな点が魅力です。

  • [67]
  • 書き込みありがとうございます!(^^ゞ

  • 投稿者:MASA@店長
  • 投稿日:2010年 5月16日(日)07時43分9秒
 
>ミッキーさん
書き込みありがとうございます!
着実にレベルUPされていますので、その調子で、最速ワールドや長距離ワールドへ向かわれて下さい! 素晴らしいブーメランの世界が開けていますよ~!(^^ゞ

>HONDA選手
HONDA(G4)はバイクで言うとVTZみたいですね~(^^ゞ

  • [66]
  • お気に入りG4

  • 投稿者:ミッキー
  • 投稿日:2010年 5月16日(日)05時22分40秒
 
練習するときは、いつもこのG4から始まり、このG4で締めている大事な一品です。
(まるでコーヒーみたいな感じですが、、)
どんな状況下でも、未熟な私の腕をカバーしてくれる癖のないハンドリング、一転調子良く
どんどん攻め込んでも、安心して応えてくれるオールマイティーに、とても優等生さを感じます。
時々色んな種類のブーメランを投げて、よく訳が分からなくなるのですが、そんな時に
一旦感覚をリセットできる、懐の深いブーメランだと思います。
(単車でいうとまさにHONDA VTZ)

素人でよくわかりませんが、通常投げ手側がブーメランに合わせてやらなければ上手く
飛ばないのだろうと思いますが、G4はブーメラン側が半分合わせてくれている様な。。そんな気がします。
荒っぽい使い方で既に傷だらけですが、投げ込む程に手に馴染んでくれて、嬉しくなる
ブーメランで、とても気に入っています。

  • [65]
  • G4

  • 投稿者:MASA@店長
  • 投稿日:2010年 4月16日(金)13時41分21秒
  • 編集済
 
>ケイさん
G4&G3のレポートありがとうございます!(^^ゞ

今、在庫があるのは、写真のG4(TH-F)のみです。(^_^;)

http://kiwi-house.shop-pro.jp/?pid=17920933


  • [64]
  • 夜の公園で毎度の如く投げてるFCブーメラン

  • 投稿者:ケイ
  • 投稿日:2010年 4月16日(金)00時24分51秒
 
それは、本田選手制作のG3とG4。この二つは、前からお気に入りで、夜の公園で愛用してます(黄や白のペイントが闇に映えて視認しやすいというのも理由の一つ。赤系は蛍光でも視認しにくいです;;)。

G3は弱風以下でのFC向き(低めの軌道で、風にはあまり強くない)、G4は中風以上でのFC向き(速度は遅めだが、風に強い)。

G4は、傾けて投げると、高い所からゆったりとホバーして降りてくるので、腕慣らしやリラックスの時にピッタリ。癒しの飛行もしてくれるブーメラン(G3はあまりホバーしません)。

二つとも、ピシューーーという風切り音がカッコ良くて、そこが惚れます♪この二つのどちらかを投げてる時に、通行客が見物する率が高いのも、この音のせいだろうなと感じてます^^。

この二つ、今では、私の宝物です。ずっと投げ続けていこうと思います。。


↓上がG3、下がG4(夜の街灯での撮影なので照明が黄色くなってます)

  • [63]
  • ルームラング

  • 投稿者:MASA
  • 投稿日:2010年 4月 6日(火)08時21分14秒
 
>ケイさん
レビューありがとうございます!(^^ゞ

ルームラング(写真)は、僕も小さな子供にブーメランを教える時によく使用しています。

理由は、柔らかくて子供達に自由に遊ばせることが出来るからです!

  • [62]
  • 室内ブーメランの代表格・ルームラング!

  • 投稿者:ケイ
  • 投稿日:2010年 4月 5日(月)22時33分6秒
  • 編集済
 
職場の前の踊り場で息抜きに室内ブーメラン各種投げて遊んでます。今さら言うまでもなく、室内ブーメランの代表格は、やはり、ルームラングでしょう。以前、ルールラングミニのレビューは書きましたが、ルームラングのレビューはまだなので、書いておきます。

ハードブーメランに挑戦する前に、まずは室内ブーメランから!と思ってる人や、室内ブーメランでいろんな飛行を楽しみたいと思ってる人に、一番オオスメなのが、このルームラング。理由は、チューニングとはなんぞや?という疑問に一番応えてくれるし、一番飛行を変化させられる室内ブーメランだから。

翼をプラスorマイナスに捻る、翼を上げるor下げる、というチューニングの基本が実感として身につきます。他の室内ブーでも、もちろんチューニングは学べるけど、ルームラングが一番分かりやすいと思います(戻しやすさも一番です)。次に続くのが、ルームラングミニかな…。※ファンフライはルームラングに並ぶくらいチューニング学習に相応しいんですが、売り切れてるのでレビューは書きません。

翼をプラス(反時計周り)に捻って、上げるほど、円軌道寄りになり、近い距離を高く舞い上がります(例えば、自分を一周以上させたい時など)。ただし、上げ過ぎると天井にぶつかります。マイナス(時計回り)に捻って、下げるほど、長楕円軌道寄りになり、低く遠くまで飛びます(遠距離志向の私はもっぱら、このチューニング)。

限られた広さ(部屋)の中で、いかに、自分なりの理想軌道を連続で決めるか、と意識した方が、漠然と投げるよりは絶対楽しいですね。今の私の好みは、前述と重なりますが、できるだけ空間ギリギリ使って、遠くまで飛ばして動かず戻す、というスタイルです。比重の重い黄色ルームラングに6g分の錘(蓄光テープが錘代わり)を端に貼り、飛距離4~5m、てとこです。※↓[46]の記事の画像参照。

ルームラングは、カラーによっても重さの比重が違います。あくまで、これは私の主観だけど、黄色が一番重く(表面ツルツル)、黄緑色が一番軽く(表面ザラザラ)感じます。舞い上がるホバーリングや、自分を一周以上する飛行を楽しみたい時は軽い黄緑色がオススメです。逆に遠距離飛行は、重い黄色がオススメです。紫、青緑、ピンク、は中間くらい。それら以外の色の比重は持ってないので分かりません。

短くまとめるつもりが、またしても、こんな長い文になっちまった。。少々レビューがマニアックでしたかね?ハハハ…(笑)


↓青緑のルームラングと紫のルームラングミニ。ブーメランの飛行してる姿は室内ブーメランくらいしか撮れませんゞ。飛行してる姿を載せる人って私くらいなもんでしょうね(笑)

  • [61]
  • グリーンモンスターに大感動!!♪

  • 投稿者:ケイ
  • 投稿日:2010年 3月30日(火)09時57分36秒
  • 編集済
 
H22.3.27に完全無風下で初めて、オージー級ブーメランを戻せた感動を雑談スレで語った時の記事をそのまま、この感想スレにも残しておきます。。

まず"無風"と"完全無風"の私なりの定義を書いておきます。

※無風=風向計が無反応(地表の風が無風)+上空がわずかに微風であることが推測される状態

※完全無風=風向計が無反応(地表の風が無風)+上空も無風であることが推測される状態

今日はMTAの初浮遊に加え、最も感動したのはグリーンモンスターでした。途中から風が無風(風向計が無反応)になり、無風で戻せる何本かのブーメランの出番。グリモンをサーフィンスローで水平に投げる…バシッ!よしっ、元気良く戻ってくれた!(これで無風で戻せるブーメランの仲間入り)しかも、オーバーするくらいだから、まだ戻りに余裕がある感じ。

そこで元々付いてる錘を2倍強まで増して、翼も下げ、飛距離を50m越えレベルにして、さてどうか…投げる…バシッ!戻ってくれた!凄い!オーバーせず、丁度、ブルズアイゾーンに落ちる感じに。感動の中、グリモンを投げ続け、連続ブルズアイキャッチに悦に入って調子づいてると…ふいに10m手前で落ちだし、エッ??なんで?? …そうです。遂に無風から、"完全無風"へシフトしたようです。もし、完全無風で戻れば、本当にグリモンが凄いブーメランである証明になります(私の中では奇跡)。ここから、無風で戻るブーメランは全て全滅しました…後は、グリモンに望みを託すだけ…

錘を2倍強から徐々に1.5倍まで落とし投げる…5m手前落下。あともう少し…。今度は、軽く助走をつけてフルパワーで投げる…バシッ!…も、戻った~♪しかも、ちょっきりブルズアイゾーン!(戻りの余裕はほとんどありません)以後、何度も投げましたが、フルパワーだと間違いなく、ちょっきり戻ります。少しでも力の余地を残して投げると手前落下で戻せません(ただ、フルパワーの連続は体力使いますネA^^;)。

錘も1.5倍で翼も下げてるので、目視で50mクリアー保ってるようで更に嬉しい♪(←ここが自分的に大事なポイント)。

今まで完全無風で一度もオージーブーメランを戻せたことがなかったけど、今日、トギーさんの作られたグリモンが遂に自分の中の常識を破ってくれました。信じられませんでした。そのくらい感動しました。これで、以後は完全無風でも、オージー戻して遊べるぞ~♪

トギーさん、こんな素晴らしいブーメランをありがとうございました!ようやくグリモンの凄さが分かりましたよd^^d。今日の感動体験で、グリモンへの愛着が10倍くらい増しました。

↓菜の花の茎に引っ掛けて撮影。私の投げるフィールドは緑が深く、草中ロストしやすい特殊な理由から、グリモンをノンペイントの状態から、ロストしにくい橙色に塗ってます。

  • [60]
  • アクセルオージーいいですよ!

  • 投稿者:MASA@店長
  • 投稿日:2010年 3月25日(木)13時42分1秒
  • 編集済
 
ケイさんに勧められて、僕もアクセルオージーを1本購入しちゃいました~!(^^ゞ

※オージーラウンド競技用として、輪ゴムを巻いて使う予定です。(微風~弱風がちょうどいい感じです)

↓僕は赤を購入しました!

http://kiwi-house.shop-pro.jp/?pid=19814517


  • [59]
  • アクセルオージー、これはいいですよ~♪

  • 投稿者:ケイ
  • 投稿日:2010年 3月25日(木)13時37分41秒
  • 編集済
 
いよいよキウイハウスで、私が色違いも揃えたほどのお気に入り、オージーブーメラン、アクセルオージーの発売開始です。現在のところ、毎度の練習でこれを投げない日はありません。以下の感想は、あくまで私の主観ですので。。

ポリプロ製でオージークラス(50m級)のブーメランは数少ないと思いますが、アクセルオージーはその中の希少な一つ。チューニングもし易いし、キャッチの衝撃も優しいです(三枚翼だからキャッチミスも極少)。チューニングを遠距離仕様(ややマイナス捻り+やや翼下げる)にして、私の場合、80%の投力でも50mクリアーして戻せます(正確に測定してもらった結果)。

飛行する姿は、上品で繊細。擬音的表現では、スカイブレーダーが"ブーーン"なら、アクセルオージーは、"フゥーーン"て感じで、より高速でプロペラ回転してるようなイメージ(実際の回転数比は?ですが)。思わずウットリくるものがあります♪

微風~弱風で丁度良く戻る感じです。チューニング容易なポリプロ製ならではの自由度の高いオージー飛行が楽しめます。もちろん、飛距離50m+、キャッチ容易、戻りの精度も良い方なので、競技でも十分勝負できます。

↓赤は、飛行時、背景が空の時、黄より目立ちます。黄は、背景が山や建物の時、赤より目立ちます。草の中に落下した時、目立つのも黄です。しかし、背景が空の割合は多く、どちらをとるかは好みですね…。

真鍮製の錘の金色の光☆が高級感アリ。私は二つともピッカピカに真鍮を磨いて輝きをUP☆↑↑させてから、気持ち良くスタートしました。

http://kiwi-house.shop-pro.jp/?pid=19814701


  • [58]
  • いつもありがとうございます!(^^ゞ

  • 投稿者:MASA@店長
  • 投稿日:2010年 3月15日(月)08時54分41秒
 
ケイさん、オービターの感想ありがとうございます!(^^ゞ
僕も、このブーメランは大好きで、デモンストレーションでもよく使用しています!(TVの撮影で投げたこともありますよ~!)

  • [57]
  • オービターで連続・腕キャッチに挑戦しよう!

  • 投稿者:ケイ
  • 投稿日:2010年 3月15日(月)08時37分32秒
  • 編集済
 
入門者の多くの方がおそらく知りたいであろう、オービターのレビュー書きます(私もブーメランやり始めの頃は、オービターの投げ味が知りたかった一人です)。素材は柔らかいソフト樹脂、素手でも怪我しないので素材的には入門者向けです。が、上手く腕キャッチするのは、揺れのない安定したホバーができないと難しく、それには、投げる角度や力加減のコツを掴まないとなかなか難しいと感じます。そうした意味では、技術的には中級レベルのような気がします(店長も同様にオービターは中級者向けとランク付けされてます)。

私の場合、微風が一番合ってる感じ。チューニングは全体的に少しだけ上げる感じで、上手く安定ホバーが出来れば、必要以上に翼をいじる必要はありません。端っこの芯のない部分だけを上にあげたら、微妙に飛行に影響してる感じもします。 風向きに対して45~60度くらい。ブーメランは1時半~2時の傾斜で、投力は強くも弱くもないレベルで、目線の高さ狙って投げます。すると、リターンした時からグーと上昇し、安定した揺れのないホバーでスーーと降りてきます。それが出来れば、腕キャッチは容易です。でも、前述のコツからズレた投げ方をすれば、シビアに不安定な飛びで墜落したりして、気難しさを感じました。

この感想を書いた今日の投げでは、連続・腕キャッチは7連が最高でした。飛距離は30m出てるので、一般的な公園で投げるにはスペース的に注意が必要です。投げ方のコツを掴まないと、安定ホバーしてくれないシビアさがありますが、その分、安定ホバーできた時は嬉しくなります。安定ホバーして降下する様は実に美しく、最後、腕キャッチでニヤリと満足できます。

腕キャッチができる市販ブーメランは、ブーメランの数多しと言えども、唯一このオービターだけでしょ。形も△で個性的だし、素材も他には見られない硬い芯+ソフト樹脂だし、ブーメラン投げるなら、絶対持っておくべき個性派ブーメランだと思います。投げのコツさえ掴めば、何度も連続・腕キャッチできる楽しいブーメランですよ。友達と腕キャッチで競うゲームもできるし、一人で連続・腕キャッチ記録を更新していくのも面白いです。入門者の方、オービターは、技術的には中級レベルなので、頑張って投げのコツを掴み、腕キャッチ上手になってください。

※あくまで私の会得したコツなので、他の方では別の適当なコツがあるかもしれません。

↓菜の花をバックに撮影。緑のフィールドになかなか映える赤紫です。オレンジカラーもありますが、こちらも結構、映えると思います。

  • [56]
  • マークレッグのMTA パーム・ミニの意外な楽しみ方

  • 投稿者:ケイ
  • 投稿日:2010年 2月25日(木)23時17分8秒
  • 編集済
 
解説を読むと、"お椀のように"チューニングする(翼を上げる)とあります。そのイメージで曲げて、高い角度に縦投げしても、おそらく曲げ方が足りないのでしょう、私の場合、上手く上空を浮遊してくれなかったので、開き直って、そのチューニングのまま(特に長い翼をよく曲げて)、オージーVを投げるつもりで、1時半~2時の傾きで、水平に投げたところ、低空を這うような飛行で、実に綺麗な円軌道を描いて戻ってくるではありませんか(私の場合、風向きに対して60~80度が丁度良い感じ)。スナップスローで飛距離40mも出ちゃいます。弱風以下で丁度良いんだけど、中風でもゴム一つ巻くだけで、後ろに流されず丁度良く戻ってくるので、風には強いと言えます(あんなに軽いのに…驚)。

で、意外なのは強めに投げた時。距離40mは変わらないけど、必見は戻り方。面白いことに、円軌道飛行の最終段階で、もう一度、小さな円を一回描いて着陸するのです!これをキャッチするには、少し動かないと難しい感じだけど、キャッチできたら、何とも言えない嬉しさがあります。

この軽さで、これだけの飛距離、風に対する強さ、そして、この軌道の面白さ、形の面白さ、全てが新鮮で、オージー大好きな私の琴線に響きました。オージーVの一種と割り切ると、買って良かったな~~と思います(結果オーライ)。息抜きオージーとして気楽に楽しんでます。ただし、私、パームミニ本来の、MTAとしての"素晴らしい"とうわさされてる飛びは知らずじまいですが(笑)。

旬のドラゴZと併せて、オージーVで遊ぶのが好きな方に、かなりオススメです(ただ現在残り一つしか在庫ないとのこと…買えなかったら次回入荷の際にお試しください)

※注意:パームミニはチューニングが戻りやすいので、理想軌道を維持するためには、翼はマメに曲げ直した(上げた)方がよいです。

  • [55]
  • ありがとうございます!

  • 投稿者:MASA@店長
  • 投稿日:2010年 2月21日(日)16時54分9秒
 
>ケイさん
10連続レビューありがとうございます!
写真付きの投稿も積極的にして戴いてありがたいです!
今後も、色んなブーメランのレビューよろしくお願いします!(^^ゞ

  • [54]
  • 10連続レビューいきましたね^^ヾ

  • 投稿者:ケイ
  • 投稿日:2010年 2月21日(日)10時49分26秒
  • 編集済
 
早速の代理投稿ありがとうございました。なんか自分のブーメランレビューが10連続にも連なると、まるでケイのブログみたいです(笑)。僕がブーメランブログ作ったら、たぶんかなり更新内容もあり、成り立つとは思いますが、その気は全くありません。自分にとって、キウイハウスはホーム☆ですから。

それにしても、感想スレも、もっといろんなスローヤーの方のレビューが載せられればいいのにな…。振り返るに、毎回、僕の文って、長いですね^^ゞ

↓あえて、今回は、ドラゴZのパッケージ入りの写真を載せました。こてつさん手作りの綺麗なパッケージに入れられたLDを手にすると、裸のまま手にするより、明らかに、喜びもその分、増すような気がします。

  • [53]
  • ドラゴZ・評価★★★★★

  • 投稿者:ケイ
  • 投稿日:2010年 2月21日(日)09時25分58秒
  • 編集済
 
初投げした日に大満足◎したLDです。飛距離は100m強のLDのスケールなのに、とにかくキャッチがホバー系ブーメランのように容易なのです(新・開門の軌道に似てます。この軌道をスケール倍増させた感じ)。

60m級の飛距離のブーメランがビッグオージーだとすれば、ドラゴZは、LDなれど、私的には"超ビッグオージー"と称したいです。LD特有のシビアな軌道の落差もあまりなく、何度投げても素直に高い位置からホバーしてくるドラゴZ…この軌道、この素直さは、LDというより、オージー的だと感じました。だから、私にとって、ドラゴZは、超ビッグオージー。

小型だし、ホバーも十分なので、キャッチも楽で、ミスしにくい。中風以上で投げたことがまだないので、その日が楽しみです。風が強めの時に投げると、楕円から円へと軌道が変化してビッグアーチを描くらしいです。

ドラゴZは、100m強のLDが投げれるフィールドがあって、オージーブーメラン派の方には、超オススメ!! ずえっっったいに注文しなきゃ損だと思います。100m強の大飛行で、サクサク連続キャッチして楽しめるLDブーメランなんて、他にありませんよ!!(←これは私の腕というよりもドラゴZの性能のおかげです) LDブーメランの連続キャッチって、結構、難しいもんですから。ちなみにキャッチの容易さは、こてつLDの中ではドラゴ2.0mm、3.0mmを上回って、ドラゴZが一位となりました。

いや~~とにかく、ドラゴZの飛び味は新鮮ですよ。楕円軌道が単調な長楕円でないのも嬉しい点です。つくづく、こてつさんのLDって、やっぱ期待を裏切らないし、素晴らしい性能だなぁ…て、感心しました。。

  • [52]
  • ホライズンとデリケートアーチの魅力

  • 投稿者:ケイ
  • 投稿日:2009年12月 4日(金)17時20分52秒
 
以前、木製ブーメランのマイランキングにも1位で書いたことありますが、しばらく日にちをあけて投げたホライズンとデリケートアーチは、以前とは印象が少し違った楽しさを感じさせてくれました。両者共に上空高い位置からのホバーリングが優雅で、長めの時間、魅せてくれます。小型の開門Ⅱのホバーリングも軽やかで魅せてくれますが、ホライズンやデリケートアーチの方が大きいので迫力があります。

ホライズンは微風~弱風、デリケートアーチは弱風~中風あたりの風がオススメです。

飛行する姿は"天使の輪"感のある癒し系。リラックスタイムには丁度良い感じ。持った時の感触は温かみがあって手に馴染みます(木の材質とフォルムが関係してるんでしょう)。この二本共に、故ジム・メイフィールド氏の名作と言われるだけのものはあります(飛ばして実感!納得!)。飛びを気に入った人が余分に購入されていったそうですが、その人の気持ちはよく分かります。大好きなブーメランなので、ずっと大事にしていきたいです。

PS ホライズンが上、デリケートアーチが下

  • [51]
  • それは、

  • 投稿者:MASA@店長
  • 投稿日:2009年11月23日(月)23時47分27秒
 
>店長のレビューでは、New開聞を上級者向けと書かれてますが、私の意見は少し違っていて・・・

ケイさんが既に上級者の域に達しているからですよ~!(^^ゞ

※50m近く飛行するブーメランを扱うには、それなりの経験が必要な為、50mブーメランはほとんど全て中級者~上級者向けとさせて戴いてます。

  • [50]
  • New開聞

  • 投稿者:ケイ
  • 投稿日:2009年11月23日(月)18時38分54秒
 
前の型、旧・開聞は風(中風)にも強く、綺麗な円軌道で軽く50m飛んでくれるので、お気に入り(ずっと↓のマイランキングでもお分かりの通り)だったので、コレクターズエディション思わず買って、飛ばしてきました。

旧開聞とは飛びが明らかに違います。New開聞は、旧開聞に付いてた布抵抗と錘がなく、3gほど軽く、形は、旧開聞より、やや幅が狭くて、その分、やや厚みが増えてます。簡単に飛び味の違いを言うとすれば、New開聞は旧開聞より、飛びがより軽やかで、上昇傾向があります。

店長のレビューでは、New開聞を上級者向けと書かれてますが、私の意見は少し違って、競技用にも十分使えるけど、入門機から移行して、そろそろ遠距離ブーメランデビューしたい人にも打ってつけのブーメランではないかと思います。理由は、いくつかあります。

1:軽い力でも遠くまで飛んでくれる(腕が疲れにくい)

2:小型軽量なので、キャッチし易い。素手でも痛くないです。

3:上昇傾向があるため、投げ方にシビアにならずとも途中落下しにくい

4:最後の高い位置からのホバーリングがなんとも美しく、純粋にブーメランを楽しみたい人をも満足させてくれる(綺麗な円軌道も楽しさ演出の一役に)

5:遠距離ブーメランの醍醐味を満たしてくれる必要十分な飛距離45~50m(強めに投げると50m)微風で投げて丁度良いと感じます。

↓上が旧開聞で、下がNew開聞(コレクターズエディション)

  • [49]
  • ブルーヘロンは素直なブーメラン

  • 投稿者:ケイ
  • 投稿日:2009年11月20日(金)16時50分42秒
  • 編集済
 
色鮮やかで綺麗なブーメランです。細身でかつ、重さが70gとやや重めなので、風には割と強く、微風~中風で、上手く戻ります。素直に飛んで素直に戻ってくるブーメラン。

飛び方にクセがなくて、ホバーリングもあまりせず、素直にスーーと落ちてくるので、私は"スケールの大きなペガサス"という印象がしました。

この素直さはペガサスの飛びとよく似てると感じます。普通に投げれば50mは飛びます(ただし、風対策で回転をゆるめると50m切っちゃいますが)

  • [48]
  • 実は、

  • 投稿者:MASA@店長
  • 投稿日:2009年11月15日(日)17時13分33秒
 
ケイさんが投げるトマホーク55の素晴らしい軌道を見て、このブーメランを仕入れる事を決めました!(^^ゞ

一言で言えば「豪快!」

だけど、最終段階でのホバーがとても美しく、

このブーメラン軌道はもはや「アート」ですよ~!(*^^)v

  • [47]
  • これぞ、男のブーメラン!トマホーク55

  • 投稿者:ケイ
  • 投稿日:2009年11月15日(日)16時59分38秒
 
このブーメランは、110gと重いけど、豪快に50mを越え、楕円軌道で飛んで、実に大らかな姿で帰って(ホバーして)きます。

その黒くて大作りなフォルム、投げ応えのあるズッシリした重量感、鷹が飛ぶような存在感ある雄姿、全てが"男らしい"のです。これぞ"男のブーメラン"。これを投げてる時、"俺は男だ!"というプライドが高まります^^。

重いので、正直、パワーの強い人向きの感がありますが、これで練習しながらパワーを徐々に付けていきたい↑↑、という付き合い方でもいいと思います。なんせ大きいわ、飛距離も遠いわ、飛んでる姿も存在感バツグンで目立つわで(ただし色は黒で地味…だけどそこがまた男のカラー☆)、周りにギャラリーがいたら、アピール度は満点に近い迫力があります(私の投げてるフィールドは人が誰もいないんですが^^ヾ)。

風には結構強いです。風が弱い時は寝かせ気味に投げるとよいです。要グローブ。良い軌道で戻すには、小手先ではなく、全身のバネを使って投げる必要があるため、運動エネルギーもそのぶん高まり、体がポカポカして、心地良い汗をかけます♪トマホークと友達になれたら、きっと大型・重量級ブーメランが好きになりますョ♪トマホーク55をまだ投げたことのない男性の方、これ投げたら、より人間が男らしくなれますよ~!(^^ノ

↓テクニックと比較(トマホークは上)。トマホークがいかに大きいブーメランであるか分かるかと思います。55はアームの形状的に指のおさまりがとても良く、パワーを逃がさず、100%伝達できる感じが良いです♪

  • [46]
  • 今、ルームラングミニが面白い!

  • 投稿者:ケイ
  • 投稿日:2009年11月10日(火)15時06分0秒
  • 編集済
 
最近、ルームラングミニがマイランキングで4位から2位に浮上↑です。通常の軽く舞い上がらせる投げ方では他と比べて飛びがやや貧弱なのが4位の理由でしたが、これって舞い上がらせずに紙ブーメランのようにスピーディーに投げる方法もあったことを思い出し、やってみると、これがまた運動になって、いい汗かけるんですよー;;△(他の室内ブーメランと比べても一番汗かけます)。

方法は、まず手のひらで覆って押さえて、十字の全翼を下げます(ルームラング(ミニ)は素のままだと舞い上がり傾向があるため)。そして、目線より下に向けて、11時の角度に傾けて(これも舞い上がり防止対策)、振りかぶって、力強くスピンさせます。すると、素早く飛んで、下から浮き上がり、目線の高さで立った状態でフワッと戻ってきます。紙ブーメランと軌道がよく似てるけど、ルームラングミニの方が寸前でややブレーキがかかりキャッチしやすいです。室内で運動してカロリー消費したい時はルームラングミニか紙ブーメランがオススメです。

↓ルームラングと日本ブーメラン協会公認・紙ブーメランと並べて撮りました。同じ投力で投げると、紙ブーメランの方が0.1秒ほど戻りが速い感じです(この紙ブーメランも部屋にちょうどよい軌道で、大きさも適度なのでオススメです)。

  • [45]
  • ルームブームは、

  • 投稿者:MASA@店長
  • 投稿日:2009年11月 6日(金)14時26分19秒
  • 編集済
 
厚めのウレタンを使用していますので、強度もなかなかです。
(強度ランクA)にしてもいいかも。(^^ゞ(検討中)

  • [44]
  • ルームブームの良さはこんなとこ

  • 投稿者:ケイ
  • 投稿日:2009年11月 6日(金)14時21分47秒
  • 編集済
 
室内ブーメランのマイランキングにルームブームを入れてなかったけど、これは番外的な意味もありまして。ルームブームは室内ブーメランの位置付けなんだけど、実はこれ、野外で、いつでもどこでも飛ばせる優れものなんです。室内ブーメランの中では、重い方なので、室内で飛ばすと飛行がやや重たく感じ、野外だとちょうどよく感じます(飛距離が出るので、室内は、狭い部屋だと壁に当たりやすいです)。微風までなら軽やかに舞って戻ってくるので楽しいですよ。これが他の室内ブーメランだと風に煽られがちでなかなか難しいです。

今まで野外でルームブームを何人の人に実演してきたことか。。皆、一様にその軽やかな舞いに感動してくれます♪(いくら軽やかに舞ってもキャッチできないと様にならないです)。自分の試した感じではオモリは1円玉(1g)までならOKです(野外ではむしろオモリあった方がいいかと)。

一枚目↓他の室内ブーメランと比較(ルームブームは真ん中)。手裏剣みたいな形状をしてカッコ良いです。指を引っ掛けて投げるとスピンがよくかかり、投げやすいです。

二枚目↓マイバックの中に室内&ハードブーメラン常時入れてます。上からルームブーム、ミニルームラング、テクニック、トリオニクス、ルームラング(比重の軽いのと重いの二種類)、ベビーブーマー。また内ポケットの中には、ZENさんのポケットブーメランが入ってます。この中で、出番が一番多いのが、やはりルームブーム!気軽に外で人にブーメランの魅力を伝えられる優れたコミュニケーションツールとしてオススメです。

  • [43]
  • ベビーブーマーの新たな楽しみ方発見!

  • 投稿者:ケイ
  • 投稿日:2009年11月 2日(月)17時58分56秒
  • 編集済
 
ベビーブーマーを持ってる人は試してみてください。普通に右から投げるのとは別に、↓左(バックハンド)で投げてもキレイに飛んで戻ってきますよ(飛距離も同レベル)。

コツは、↓の構えから、よくスピンさせて水平ラインより気持ち上に投げ上げるように、スピンして投げると、うまく手元に戻ってきます。バックハンドの投げは右回りの軌道なので当然、左壁方向に投げます。べつに右手バックハンドのかわりに左手で投げてもいいのです。

ベビーブーマーは、通常の左回り軌道だけではなく、右回り軌道でも飛ぶという発見をした、ということですね。室内ブーメランの中で両回り軌道可能なのは、他にファンフライのみでした。ベビーブーマー、ファンフライともに、便利なことに、チューニングは通常の左回り用チューニングのままで大丈夫です(両回りとも共通チューニング)。

今、ベビーブーマーの両回り軌道が面白くて、交互に連続キャッチする遊びをしてます。私にとってのキング・オブ・室内ブーメランは、これでいよいよ、ベビーブーマーで決まり!!dd

※↓四角いシールは夜光モードで飛ばす時の蓄光シールです。これで+0.6gほど重くなってるけど、ベビーブーマーの場合、多少重くした方が飛びに伸びが出て、戻りも安定します。

  • [42]
  • ポケットブーメラン・金の斧

  • 投稿者:ケイ
  • 投稿日:2009年10月12日(月)07時52分26秒
  • 編集済
 
いい加減、腕が投げ疲れて、どのブーメランも重く感じた時に、ふとZENさん作・金の斧を投げたところ、ブーメランの重さがほぼないので、疲れた腕のリハビリみたいな効果を感じました(これなら疲れた腕でも苦じゃない!)。おまけに、この金の斧、ポケットブーメラン(小さい)といって侮れません。ペガサスと同じくらいの飛距離が出るのです!軽いので、風によく浮き、ホバー時間も長くキャッチが楽しいです。さすがにこの金の斧、ZENさんの傑作と言われただけのことはあります。

↓大きさがわかりやすいよう手に取って撮影。また、ペガサスとの大きさ比較もしておきました。

  • [41]
  • ペガサス

  • 投稿者:ケイ
  • 投稿日:2009年10月12日(月)07時47分21秒
 
形も、飛びも、スタンダード(基本的)といった印象です。ホバーも「テクニック」ほどはしないけど、素直に落ちてくる感じがこれまたスタンダード^^。ブーメランの基本を知る意味では、最初の入門用ブーメランとして、うってつけではないかと思います。飛行距離20mほど。

  • [40]
  • ベビーブーマーをモノにするための補足

  • 投稿者:ケイ
  • 投稿日:2009年10月10日(土)22時31分16秒
 
ベビーブーマーは前に書き込んだ説明の投げ方で上手く飛ばせれば、どの室内ブーメランよりも遠くへ飛んで手元に戻ってきます。繰り返しますが、チューニングがすごい狂いやすいので、3投に一度はチューニングする必要があります。コツは、両端(Vの中央と両翼のどちらか)を持って軽く引っ張り(スライドし)ながら、少しねじること、です。両翼はわずかに半時計にねじれてないといけないけど、ボディーは真っ直ぐでないと、遠くまで飛ばず、しかも、ヨレヨレした飛行になりますので、その点、注意してください。使い始めにボディーがややU字に湾曲していたら、まず、そのクセを取るために例えば電話帳を重石代わりにに敷くなどして、しばらくの間、寝かせる必要があります(ここが大事なポイント)。ボディーが真っ直ぐ平らかなことが美しい飛びの前提条件!

そして、投げる前に、この位置で、この角度で、こうスピンさせたら、こういう軌道になるはずだ…と想像しながら投げると上手く、思う軌道に飛んでくれる確率が高くなります(これは他のブーメランにもいえることです)。

↓職場の前の踊場で、ベビーブーマーを飛ばしてるところを捉えました(息抜きによく投げてます)。ベビーブーマーを飛ばすのが、一番、二枚翼ハードブーメランの練習感覚になれるので、便利だし、楽しいし、飽きないです♪
ベビーブーマーを買われた皆さん、なにぶん扱いが繊細なブーメランですが、がんばって、この優れものブーメランを自分のモノにしてくださいネ!

  • [39]
  • MTAデビューとコブラ

  • 投稿者:BB
  • 投稿日:2009年10月 7日(水)13時56分28秒
 
風、2~3m
ゴルゴショート
短いアームを持って45~60度、上方にオージーを投げる感じでやると15m程 上空からゆっくりワルツでも踊る感じでクルクル舞い降り 地上50センチ位で綺麗にホバーリングします。信じられない美しさです。感動しました。
キャッチするのに50m走ったんで滞空時間は20秒位。
翌週、同じようなコンディションで投げたがチューニングが変わったのか違う飛びでした。投げる技術よりチューニングの技術が必要な感じ。

三枚翼MTA
イージースローで風に強い。羽にチューニング方法が書いてあり勉強になる 初心者にも最適。
流石Aさん、シェイプが素晴らしい。 誰かスペースリッパー、ウインドリッパー、グングニエール売ってくださ~い。

コブラ2
パワーなくてもOK
2時位に傾け投げると空気抵抗をまるで感じない滑るような飛びで70m位飛んで30m位の高さから滑り降りてきます。減速しないのでキャッチはパス 風が弱いと手前で落下、3m位がベストかな  1時半位の傾きで投げるときれいな楕円飛行するが戻りきらないトレーディングアームで修正しきれず。もう少し風がいる。
それにしても楽しい。これは、2009年 ベスト オブ ブーメランです(コストパフォーマンス最高)
こてつさん、ありがとう!

  • [38]
  • ナックル

  • 投稿者:濱口
  • 投稿日:2009年 9月24日(木)15時57分47秒
  • 編集済
 
投げ下ろして第1コーナーから第2コーナーにかけての旋回上昇の勢いで戻り具合が左右される感じでした。これが決まると微風でもナックルらしい伸びでフワーッと戻って来ます。風が強い時に投げ出しを高くして戻り具合を変えてもキャッチはし易いです。

私では浮力が足りない感じだったので、「日本一のナックル使い」近藤さんのアドバイスで削りを加えました。

(代理投稿:MASA)

  • [37]
  • タイトル「室内ブーメラン・面白さマイランキング1位は」

  • 投稿者:ケイ
  • 投稿日:2009年 9月18日(金)00時07分41秒
  • 編集済
 
ベビーブーマーです。今までは…

1位 ファンフライ
2位 ルームラング
3位 ベビーブーマー
4位 ミニルームラング

でしたが、1位浮上です。これらを4カ月以上、毎日飛ばしているうちに上達した(コツが掴めてきた)ようで、前はせいぜい2~3mしか飛ばして戻せなかったベビーブーマーを、今は六畳の空間を目一杯飛ばして動かず戻すことが出来るようになり、室内ブーメランの中で一番面白くてハマってます(ベビーブーマーはハードブーメランの中のオージー&LD的ポジションかな^^)。

私のやり方ですが↓のような持ち方と角度で部屋の右隅から、素早く手首をスナップして右隅ラインに沿って投げます。投げ加減が上手くいけば左上奥の天井付近まで舞い上がり、楕円~円を描いてきれいに戻ってきます。部屋の空間を目一杯飛んで戻ってくる姿はなかなかダイナミックで、これぞブーメランの軌道だ~♪という小さな感動を覚えます。室内ブーメランの中で最もブーメランらしい軌道のこのベビーブーマー、コツを掴んだら、ダイナミックに飛んでくれる優れものなので室内ブーメランの好きな方全てにオススメします。

※ベビーブーマーはチューニングが狂いやすいので、2~3投に一度は、両翼を軽く半時計捻りをする必要あり

ps濱口さん、翼ごとにチューニングどうするかじかに書いて決めてるんですね。機能的だな~<(^^)>。

(代理投稿:MASA)

  • [36]
  • コブラのペイントもGOOD!

  • 投稿者:MASA@店長
  • 投稿日:2009年 9月17日(木)00時59分21秒
 
>こてつさん
コメントありがとうございます!
コブラのペイントも素晴らしいですよ~!(^^ゞ

  • [35]
  • アイランドオメガ

  • 投稿者:こてつ
  • 投稿日:2009年 9月16日(水)20時42分41秒
 
投げてきましたよ。
ペイント、こってますねぇ!下地を塗ってから複雑な形のシールでマスキングしてまた塗って・・・・うんうん、参考になります。

投げた感想としては、やっぱたまには木製のブーメランを投げなくっちゃねぇ~。というもの(笑)いつも、肩慣らしにはグリーンモンスターを使ってるんですが、これからはグリモンとLDの間に、これをはさみます。

良い買い物でした!

  • [34]
  • ビッター補足

  • 投稿者:濱口
  • 投稿日:2009年 9月16日(水)19時07分30秒
 
レス番29のビッターについて補足です。
画像では輪ゴムが巻いてありませんが、文章は輪ゴムが巻いてある時に投げた感想です。
輪ゴム無しだとある程度回転が維持されて手元まで飛んで来ます。
トリフライナイロン(5%?)がベースなので、羽根を捻って風に合わせて直ぐに飛距離が変えられます。