グラウス掲示板(会員専用)

            グラウス会員の活動を紹介する会員限定の掲示板です。



633件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[642] カタクリ群生の里山を訪ねて(坂戸山・六万騎山)

投稿者: いつも青春 投稿日:2019年 4月21日(日)09時39分55秒   通報

4月20日 8名で 快晴の下、六日町カタクリ群生地で最近人気絶頂の2座「六万騎山・坂戸山」に行ってきました。丁度桜は満開でした。春を告げる沢山の花達にも出逢い癒されました。お花達は陽を浴びて満開状態!一面カタクリの花達の中に珍しい「白色のカタクリ」を一輪見つけて一斉に感嘆の声!また、真青な空に映える自生のカタクリ群生と満開の桜と越後三山の白銀の稜線とのコラボは正に絵になる景観でした。一見の価値ある山ではある。春の花達・・・・イカリソウ・キクザキイチゲ・ショウジョウバカマ・イワウチワ・エンレイソウ・タムシバ・アブラチャン・マルバマンサク等シャッターを切り続け思い出になる花旅だった。
坂戸山山頂では、想定外な天然記念物「ギフチョウ」の貴重な写真が撮れ大収穫でした・・・ラッキー!



[641] 丹沢の明溪 伊勢沢

投稿者: 沢ヤカ男 投稿日:2019年 4月21日(日)07時52分55秒   通報    編集済

2019年4月20日
紀伊半島沢登り対策として、三重の伊勢よりかなり近い神奈川の伊勢へ。泊まりの装備を背負い、日帰りの長いルートを遡行しました。伊勢沢は袖平山から姫次と原小屋平の南東面の自然林が水源のため、水量は年間を通し安定。流程は長く、伊勢ノ50m大滝以外登攀でき、重い荷物を背負い、慣らすには丁度よい。下山も東海自然歩道の最高点をピークに、風巻ノ頭までアップダウンが続く。そこから神ノ川まで一気に下るため、足腰の鍛錬になります。沢のエッセンスが凝縮し、下降に絵瀬尾根を選択するとベストではないでしょうか。駐車場で丹沢200ルートの大御所にお会いでき、いろいろ情報交換することができました。



[640] ザックを追って・・・石砂山

投稿者: かもめ 投稿日:2019年 4月19日(金)21時46分50秒   通報

春の陽気の中、藤野の石砂山(いしざれやま)577mに行ってきました。

上のほうでギフチョウに遭遇しました。

オス?が寄っていくとメス??がすぐに逃げるので2匹写っている貴重な写真になりました。



[639] レスキュー訓練

投稿者: 沢ヤカ男 投稿日:2019年 4月16日(火)23時05分29秒   通報    編集済

2019年4月14日
西丹沢の某所で開催された、合同のレスキュー訓練に参加する。人一人を「動かす」「運ぶ」「応急処置」するすことが、如何に大変で困難なことかを、わかってもらう内容。ザイルワークは二の次。とにかく事故や怪我を起こさない体力と精神力を日ごろの山行で積み重ね、いざと言うときに、リュックやその装備で何ができるかを、常時シュミレートすることが重要です。携帯電話のアプリを活用し、自分の居場所を正確に伝える訓練は非常に役に立ちました。沢の中での救助は、一般のそれに比し、労力を非常に必要とします。繰り返し訓練しても、現実はオドオドしてしまうでしょう。何もしてないともっとできないでしょう。



[638] 丹沢藤嵐沢と南東尾根

投稿者: 沢ヤカ男 投稿日:2019年 4月16日(火)22時47分53秒   通報

2019年4月13日
権現山にダイレクトに登りつめる沢が藤嵐沢。遡行意欲を失う、水の涸れた堰堤からスタートするが、中盤から水流は復活。斜度のあるナメでウォーミングアップが終わると、そこから源頭まで急斜の滝滝滝が永遠と続く。一か所しょっぱい滝がありますが、どの滝も登れ、初心者がレベルアップするにはピッタリの場所。山頂からの下山路も複数選択でき、鬼石沢やマスキ嵐沢を下降すると、充実した一日になるでしょう。



[637] ザックを追って・・・高川山

投稿者: かもめ 投稿日:2019年 4月16日(火)12時31分10秒   通報

初狩駅から高川山976mへ行ってきました。

男坂を登ったので息が切れました。

雨予報だったのでこれぐらいでも富士山が見れてラッキーです。



[636] Sea と Rock

投稿者: ま*さ* 投稿日:2019年 4月16日(火)09時21分58秒   通報

19/4/13-14   伊豆 城ヶ崎海岸でクライミングを楽しんできました。
初日はフナムシ海岸、2日目はあかね浜。クラックが多くジャミングやレイバックなど様々なムーブが求められる、私の様な初心者には、辛~いルートでした。
一方で、夜のBBQ(バーベキュー)は美味しい楽しいルートでしたが、山の会のブログなので、写真掲出は自粛(笑



[635] 境川源流・草戸山・中沢山

投稿者: いつも青春 投稿日:2019年 4月16日(火)07時04分33秒   通報

4/14日「四月誕生月山行!」肌に優しい春の日射しの下、Kリーダーの素敵なプランで誕生月の方と7名で春山でお祝いしました。登山道は良く手入れされていて、まるで私達のお祝い用に用意されたかのように真新しい樹の香りのするベンチとザック掛けの素敵な所で、美味しい豚汁とちらし寿司、ケーキ付きの豪華なお昼を頂きました。部分的には何度も歩いたコースでしたが、高尾山口駅から草戸峠(境川源流)~三沢峠~西山峠~中沢山~高尾山口までの周回コースで、時期が変われば又淡い新緑の山容がみられ感動でした。万歩計は何と2万歩を超える歩きで、適度なUpDownあり楽しい山歩きでした。何処の山も一寸コースを変えてみては如何でしょうか?下山途中「鳥のうかい亭」の側を通リ散り桜と茅拭きの古風な館を横目で眺めながら・・・改めて立ち寄りたい所ではある!



[634] 春の谷川岳雪上訓練

投稿者: としぞう 投稿日:2019年 4月16日(火)00時26分24秒   通報

4月13日~14日に谷川岳雪上訓練を行いました。一日目は、雪上でのテント張りから、雪上歩行訓練、滑落停止訓練などを行い、二日目に谷川岳に登りました。二日間とも天候に恵まれ、山頂からの山も美しく見ることができ、良い訓練になりました。



[633] 平成最後の大雪後、飛龍山へ

投稿者: yoko2 投稿日:2019年 4月14日(日)17時14分28秒   通報

思いも掛けない4月の大雪直後、三条の湯に温泉泊して飛龍山を目指しました。一日目はサオラ峠から三条の湯までは真っ白な雪原に人の踏み跡はなく鹿の足跡と小さくて可愛いサルの足跡と手形が多数。そして鹿も食べない毒草のハシリドコロの群生があちこちに。山の温泉では肌に優しく贅沢なひと時を過ごさせてもらいました。
翌日は積雪の上にトレースも無い大小の崩壊地を注意深くクリアして北天ノタルまでは何とか・・・しかし、それ以降は積雪も深く、崩壊地のトラバース(3枚目の写真)は余りに危険と判断して敗退。次回は無雪期に縦走しましょう!との事で長~い林道経由で無事に下山してきました。


633件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.