グラウス掲示板(会員専用)

            グラウス会員の活動を紹介する会員限定の掲示板です。



801件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[896] 陣馬山~高尾山縦走

投稿者: としぞう 投稿日:2021年11月26日(金)15時47分1秒   通報

11月13日に陣馬山~高尾山の縦走路を歩きました。紅葉の始めで、一本の木の中でも緑から赤の色の変化(グラデーション)が楽しめました。また、陣馬山では午前中の富士山が青空の中に見られ、高尾山では夕暮れの中の富士山を見ることができました。終日天気が良く、風も穏やかで気持ちの良い山行でした。



[895] ザックを追って・・・高谷山

投稿者: かもめ 投稿日:2021年11月21日(日)16時45分8秒   通報

夜叉神峠から高谷山へ行ってきました。

樹々はすっかり葉を落としてあとは雪を待つだけ。高谷山まで白根三山や甲斐駒を見ながらのルンルンでしたが

桧尾峠経由の夜叉神隧道までの下りが岩混じりのやせ尾根急降下で落ち葉で道形もわからず

曽根沢の大崩落改修工事跡では高巻きまで強いられて下りてきたときはほんとにホッとしました。



[894] 女性ネット:目指せ安全登山

投稿者: yoko2 投稿日:2021年11月15日(月)13時49分2秒   通報

都連の女性ネットワーク主催「目指せ安全登山 実践編:ストレッチ山行」弘法山に参加してきました。
都連の6団体、グラウスからは7名が参加しました。各ポイントでは都連理事のワンポイント講座やストレッチが行われ、澄んだ秋の空気を他会の皆さんとの会話を含めて楽しみました。
登山道の樹木にオオスズメバチが樹液を吸いに来ている様子はちょっと驚き、帰宅後公園協会に報告しました。
〈フユノハナワラビ〉は他会の方に教えて頂きました。 地元グラウスにとっては年間に何度も訪れる弘法山のエリアですが、都連の皆さんには新鮮だったようです。「こんなに素敵なコースが近くにあって良いですね!」と感心されていました。



[893] 秋の風情を求めて

投稿者: いつも青春  投稿日:2021年11月15日(月)04時20分31秒   通報

11/13 バスで松姫峠まで入り「鶴寝山」~「大マテイ山」~「小菅の湯」までのコースを富士山と紅葉と様々の樹林の中を静かな山歩きをしました。雲一つない秋晴れの下、全てがクッキリと眺められ何処も”画になる景観”を楽しめました。特に「鶴寝山」山頂は「関東の富士見百景」で素晴らしい眺望でした。何度も角度をかえて暫し足を留めてシャッターを切りました。GOOD!名残の紅葉が黄色や赤や緑と色を添えてくれました。
その先は、「巨樹のみち」をのんびりと枯れ葉の感触を確かめるかのように歩を進めました・・・いい音色でした。足を延ばして推定樹齢600年の「トチの巨木」を観に行きました。登山道の側の斜面に一際目立つ大樹は神々しく凛として立っていましたが、少し傾いて根っこ辺りは空洞が出来ていて、少し痛々しさを覚えました。永くいつまでも姿が観られますようにと願うばかりでした。以前から気になったいた幹周りの大きさを知りたくて今回はメジャーで計測しました・・・”何と9m”(直径2.9m)凄い”と感嘆の声!
大マテイ山から小菅の湯までの登山道も道標も整備されていて、深い枯れ葉一杯の道を一路下山しました。
下山道も色々樹々を眺めながら足に優しい道でした。紅葉もよし。
又、新緑の頃も唐松や様々な姿のブナや楓などあり再訪したい気分でした。
このコースは易しく、優しい山歩きにお勧めです。



[892] 太刀岡山鋏岩左岸稜

投稿者: K子 投稿日:2021年11月 7日(日)14時43分30秒   通報

11月3日(祝)太刀岡山鋏岩左岸稜を登ってきました。一番乗りで登り始めましたが後続4パーティ・10人が待ち構え、さすが人気のマルチルートです。途中高速パーティに追い抜いてもらいながら、高度感のある岩稜帯を紅葉と最高のロケーションを楽しみながらゆっくり登りました。クラックやロープワーク、ルーファイなど課題山積、もっと練習を積まねばと次回リベンジを誓ったのでした…



[891] アルパインセルフレスキュー訓練

投稿者: K子 投稿日:2021年11月 4日(木)21時10分35秒   通報

アルパインセルフレスキュー訓練を山岳スポーツセンターで実施しました。年に一度はロープワークやレスキューの確認をし、安全山行に繋げていきたいものです。
1.新懸垂下降のシステム (仮固定方式、バックアップ方式)
2.負傷者ロワーダウン(+ミュールノット)
3.トップがリード途中で怪我をしたときの救出法
4.心肺蘇生法の中の胸骨圧迫についての実習



[890] 蝶ヶ岳

投稿者: ヤス 投稿日:2021年11月 4日(木)04時18分51秒   通報

単独で北アルプスの蝶ヶ岳へ行ってきました。何度も眺めた景色ですが、今回は雪化粧だけではなく、裾を落葉松の黄葉で彩った穂高でした。上高地から見上げるのも悪くはありませんが、山頂からは梓川から立ち上がる姿を望めます。蝶ヶ岳ヒュッテは小屋仕舞いの準備で、若い女性スタッフも汚れた格好で働いていました。流石にツェルトでは厳しいので二人用テントを利用。凍土にペグを打ったり、抜いたりするのにはアイスバイルが役立ちました。残念ながら妖精は、氷に覆われた池の中に隠れてしまったようでした。



[889] 上州 マムシ岳&諏訪山

投稿者: オダマキ 投稿日:2021年11月 3日(水)16時05分36秒   通報

上州のマムシ岳(ボンデン山~マムシ岳~直登コース)はなかなか味のある山でした。翌日登った諏訪山は歩き始めは水の音を聞きながら、その後はひたすら歩き、最後は梯子やロープあり・・・という変化のある山でした。



[888] 震生湖スケッチハイク

投稿者: 野山草  投稿日:2021年10月29日(金)17時51分33秒   通報

良く晴れた秋の一日、震生湖から渋沢丘陵を歩き八国見山に登りました。丹沢の山の連なりと白い富士山が見事でした。



[887] ザックを追って・・・日出ヶ岳

投稿者: かもめ 投稿日:2021年10月28日(木)10時40分17秒   通報

大台ヶ原の日出ヶ岳に日の出を拝みに行ってきました。

週末とあって山頂展望台は人でいっぱいでしたが

熊野灘の彼方から登る日の出は神々しかった。

途中の木道や階段は霜で真っ白になっていました。


801件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.