グラウス掲示板(会員専用)

            グラウス会員の活動を紹介する会員限定の掲示板です。



766件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[861] 甲武信ヶ岳

投稿者: 和ちゃん  投稿日:2021年 7月18日(日)23時14分12秒   通報

甲武信小屋にて今月お誕生日の
よういちさん(小屋の人)に
山小屋ファンの方がケーキを持って来て
宿泊者の皆んなでハッピーバースデーを
歌って祝いました。

徳さんのお誕生日は
11月だそうです。



[860] 乾徳山で岩稜歩行訓練

投稿者: カトリーナ  投稿日:2021年 7月14日(水)16時26分26秒   通報    編集済

岩稜歩行訓練で乾徳山に行ってきました。
途中の岩が2つに分かれている髭剃岩では、2年前の山行の時、Iさんが奥まで入れなかったので、今回、我々もトライしてみました。
全員先端まで進めたので、スマートであると証明されました。
後から一人で登ってきた勇気ある若いママさんに写真をお願いしました。
久しぶりに2,000m以上の山なので達成感がいっぱいです。
手前の山は、黒金山(山梨百名山)、奥が甲武信岳です。

http://machida-grouse.com/



[859] 西丹沢・地蔵平周辺

投稿者: yoko2 投稿日:2021年 7月13日(火)18時58分17秒   通報    編集済

7/11丹沢の鳥類・生物に詳しい方と西丹沢・地蔵平周辺を探訪する機会がありました。
鳥のさえずりを聞いて狙いを付けた望遠レンズの先にはその姿が見られました。ノスリとトビはほぼ同じような所で見られるがその違い、ウグイスは丹沢のどこでにでも生息していると思われているけど、菰釣山周辺には居ないこと。オオルリの姿は3回見かけたけど、エサをくわえて訴えるように鳴いているのは巣が近くにあり我々にその場を立ち去って欲しいとのこと。カラスアゲハが水溜りで水を飲んでいるのは体を冷ますのと同時にオシッコをしているとのこと。などなど。



[858] 自然観察山行 尾瀬・至仏山

投稿者: ヤス 投稿日:2021年 7月 6日(火)17時01分22秒   通報

尾瀬ヶ原では、初めてマイサギソウの花を確認しました。至仏山にも久しぶりに登りました。この時期には、サクラソウ科のユキワリソウが咲きます。登山道が整備されて、個体数が増えてきているように感じました。ホソバヒナウスユキソウやジョウシュウアズマギクは蛇紋岩地ならではの植物です。オゼソウやムラサキタカネアオヤギソウは少し地味ですかねぇ。尾瀬植物手帳(猪狩貴史 著)が参考になります。ミズバショウやニッコウキスゲばかりが尾瀬の花ではありませんね。



[857] 自然保護部企画〈自然観察山行・尾瀬〉

投稿者: yoko2 投稿日:2021年 7月 5日(月)17時14分27秒   通報

 7/1-2自然保護部企画〈自然観察山行・尾瀬〉に参加して来ました。
1日目は鳩待峠から山の鼻小屋に荷物をデポして尾瀬ヶ原散策、多様な自然環境の中に於いて希少な植物たちに沢山出会うことが出来ました。
ミズバショウはそろそろ終わりでコバイケイソウ、ニッコウキスゲ、ワタスゲ、カキツバタ、レンゲツツジの群生。サワラン、トキソウ、ナガバノモウセンゴケ(食虫植物)、ヒツジグサ、オゼコウホネなど写真と名前を調べられたのは30種以上。本当に良い季節の訪問でした。
山の鼻小屋は労山の会員証で宿泊は1割引き。入浴可能の良い宿です。



[856] (無題)

投稿者: iwakagamikeiko 投稿日:2021年 7月 1日(木)12時16分14秒   通報

梅雨の合間の1日を前日光の2座を歩きました。ガスに覆われた6時間でした。2座とも日光開山の祖「勝道上人」が修行した山といわれる信仰の山です、ひっそりとしていました。



[855] 丹沢、初夏に咲く花

投稿者: ヤス 投稿日:2021年 6月23日(水)04時14分17秒   通報

梅雨の晴れ間に丹沢・三ノ塔や大山を歩いてきました。この季節には白い花を咲かせる植物が多いのはなぜでしょう。今年は特にヤマボウシの花着きが良いようです。少し苞に赤みのあるものや、幅の狭いものなど個体によっては少し変異の目立つものもありました。



[854] 都連盟・アツモリソウ保護作業

投稿者: yoko2 投稿日:2021年 6月16日(水)10時38分0秒   通報    編集済

6/13都連盟・アツモリソウ保護作業(三つ峠1785m)に初参加して来ました。
昨年はコロナ禍に於いて実施できませんでしたが、毎年この時期に三ツ峠ネットワークの保全活動(会長:三ツ峠山荘=中村光吉さん)に都連・女性ネットが参加協力しているとのこと。今年は町田グラウスからは8名での参加となりました。都連盟の他会の方との会話に於いて「町田グラウスの会員の皆さん、参加・協力の意識の高さが伺えます。」との言葉を頂きました。
 当日は午後からの天気の崩れも予想されていたので中村会長のアツモリソウの生育に関する説明をお聞きしてからの草刈り作業となりました。アツモリソウは盗掘とニホンシカの食害に対しては植生保護柵によりしっかりと守られています。更に他の植物の拡張に負けないように鋸歯の鎌を使って「主にテンニンソウを根から取ること。出来たらササも一緒に。」との事でした。丹沢山塊に於いては近年、シカの食害においてか(?)笹まで消滅して山の斜面が崩壊し始めています。この山域ではまだ笹は邪魔者なのか・・・と妙な驚きもありました。「せっかくだからカモメランも観て行って下さい。」とのご厚意により小さく可愛いピンクと白のカモメラン他、シロバナフウリン、キバナアツモリソウなども教えて頂き貴重な体験の一日でした。

添付のスケッチは当日の参加者作です。

http://



[853] ツクモグサに出会いに八ヶ岳(横岳)

投稿者: yoko2 投稿日:2021年 6月10日(木)14時25分28秒   通報

6/8 前泊日帰りで八ヶ岳(横岳)へ杣添尾根を往復して来ました。今までは樹林帯の中の残雪を踏み抜いて足が抜けなくなることが度々でした。しかし今回は標高2,585m~2,730mまでハイ松・ダケカンバを伐採して尾根筋に新しい登山道が出来ていて快適。残雪を踏み抜くことなく気持ちよく眺望を楽しみながら歩けました。
三叉峰からの岩稜帯には可愛いツクモグサ・キバナシャクナゲ・イワカガミ・オヤマノエンドウ更にイワヒバリも。天候にも恵まれて周囲の八ヶ岳連峰の山々から、南アルプスの山、瑞牆・金峰山の後ろにはすっかり夏山となった富士山の遠望も。久しぶりの八ヶ岳を楽しんで歩けました。



[852] 旧街道西坂・山中城跡

投稿者: iwakagamikeiko 投稿日:2021年 5月29日(土)13時49分50秒   通報

大人の社会科見学です、旧街道の石畳の表面は丸く、雨上がりの石は格別滑りやすく昔の旅人の苦労を体験できました。山中城跡では障子堀や畝堀などに感動しました


766件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.