グラウス掲示板(会員専用)

            グラウス会員の活動を紹介する会員限定の掲示板です。



489件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[498] 集中残念⇒長者が岳へ

投稿者: yoko2 投稿日:2018年 9月24日(月)16時23分52秒   通報

今年も集中山行は雨天中止・・・という事で鳳凰三山・アサヨ峰転じて静岡県の《長者ケ岳》へ。
電車バスを乗り継いでの山旅も良いもの!たくさんお話も出来ました。そして山中では《労山》のロゴ入りプレート持参の地元の《勤労者山岳連盟》の方たちと出会い、この山域の情報も教えて頂き・・・楽しい一日でした。期待していた富士山の姿はちょっぴり頭だけで雲隠れ。地元の大御所のお話も、キノコに詳しいKさんのウンチクもなかなか。日帰り山行でも十分エンジョイ&満足でした。



[497] 丹沢表尾根縦走

投稿者: としぞう 投稿日:2018年 9月24日(月)16時03分35秒   通報

9月16日に丹沢表尾根を縦走しました。ヤビツ峠から歩き始めるときには霧雨が降っていて、尾根に出てからもガスっていてほとんど眺望がありませんでした。しかし、塔ノ岳に着くと霧から抜けて青空となり、雲海も見ることができました。塔ノ岳から雲海を見るのは初めてでとてもラッキーでした。(下山路(大倉尾根)はずっとガスの中でした)



[496] 尾瀬奥鬼怒 北岐沢~黒岩山

投稿者: 沢ヤカ男 投稿日:2018年 9月24日(月)13時21分39秒   通報

2018年9月22‐23日
秘峰黒岩山の西面を源に沼田街道片品川に注ぐ北岐沢は流域一の秀渓。赤茶の岩床と苔の森が美しく、始めての泊まりに丁度良い初級の沢。源頭の静寂な小松湿原から奥鬼怒山黒岩山間の稜線水場付近に飛び出します。燧ケ岳、帝釈山、日光白根山、男体山、会津駒ケ岳に囲まれた黒岩山は大展望の頂。難点はどの登山口からも遠いこと。帰路は日本一の高層湿原鬼怒沼を経由7時間かけ大清水まで下山。天候に恵まれ尾瀬奥鬼怒界隈の山と沢を堪能できました。



[495] 北岳バットレス(4尾根主稜)から北岳初登頂!

投稿者: 鈴木次女  投稿日:2018年 9月20日(木)19時22分3秒   通報

天候に翻弄された9月でしたが、最高の天気に登ることができ、高度感のある登攀が出来ました。長丁場のクライミングでしたので、緊張が続いても疲弊しないメンタルをつけたいと感じました。



[494] 9/16-17 三つ峠 マルチ入門編

投稿者: ま*さ* 投稿日:2018年 9月19日(水)12時11分23秒   通報

天候に恵まれなかった3連休でしたが、マルチデビュー&2回目の2人為に入門講座を三つ峠で実施してもらえました。
1日目はシステムの確認と練習を中心に、2日目は一般ルートから天狗の踊り場まで4ピッチつなげました。
緊張の懸垂下降の後に、美味しい葡萄で締め、充実のトレーニングとなりました。



[493] 丹沢 中川川 手沢左俣

投稿者: 沢ヤカ男 投稿日:2018年 9月17日(月)23時37分50秒   通報

2018年9月16日
手沢は西丹沢の用木沢ゲートのすぐ先にある、大室山の南面に端を発する超マイナーな沢。水量も記録も少なく、普段は見向きもされないところ。前日の雨に、このところの降雨のためで増水気味。なかなか手沢り感ある沢でした。今回はco870mで左俣へ。左俣出合の緩い斜瀑を進むと、その奥から渓は一転し、25m滝、3m、6m、3段CS10mの連瀑に。25m滝の二段目はツルツルで出合まで戻り小尾根から高巻き、3段10mは激シャワーでした。帰路はco1055mの右岸尾根から手沢の入渓点へ。今年は暑さと多雨のせいか、秋のニョキニョキが多く見られました。

https://ameblo.jp/9000224/entry-12405617373.html



[492] 御神楽沢から会津駒ヶ岳へ

投稿者: mouri48 投稿日:2018年 9月17日(月)20時59分1秒   通報    編集済

小豆温泉から三岩岳を越えてミチギノ沢を下降し、沢中2泊で御神楽沢を遡行してきました。
2日目は岩畳のナメ床(写真1枚目)で雨が上がったが、ロープで確保が必要な岩登りと密なネマガリタケに悩まされる藪こぎ3回で何とかムジナクボ沢出合着。3日目も岩登りと藪こぎがあり、登りつめて会津駒ヶ岳の湿原に出たときは感激!さすがは南会津を代表する銘渓で、本格的な沢登りでした。経験値を上げ、ルート・ファインディングを鍛えてくれたHさんに感謝。

http://



[491] 御在所岳

投稿者: オダマキ 投稿日:2018年 9月16日(日)21時02分38秒   通報

北緯35度01分02秒003の御在所岳に天候イマイチなのに出かけました。巨岩、奇岩のオンパレードで標高こそイマイチですが雨でも楽しめました。天気の良いヤシオツツジやヤマツツジがきれいな春、紅葉の素晴らしいという秋がおすすめです



[489] 小川山キャンプ

投稿者: K子 投稿日:2018年 9月12日(水)08時13分4秒   通報

巻機山から転進して好天の小川山へ行ってきました。烏帽子岳左稜線は支点の少ない本チャンさながらのコースで、カムにリッジ歩きチムニーとバラエティに富んだロングコースを15ピッチ、8時間かけてマルチピッチをたっぷり楽しみました。



[488] 二口渓谷の沢から奥秩父の沢に

投稿者: ZEN 投稿日:2018年 9月10日(月)13時14分6秒   通報

二口渓谷大行沢の沢登りを前夜発1泊2日で計画していましたが、
天候不良予報のため、奥秩父のヌク沢とナメリ沢に計画を変更するも、
土曜日の天候がいまいちで、前夜発日帰りにさらに変更。ヌク沢は
濁りはないものの、予想以上に水量が多く、近丸新道横断地点まで
相当の時間がかかってしまったため、ここから下山。ナメラ沢に
移動し遡行しました。こちらも水量は多かったものの、普段では
水量が少なくなる上部でも相当流れていて、最後まで楽しめました。
稜線までつめると下山に時間がかかりすぎるため、青笹尾根を下降。
踏み跡が薄い箇所もありますが、比較的短時間で入渓地点に戻れました。


489件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.