呪いの王国


カテゴリ:[ 恋愛/相談/占い ] キーワード: 呪い 占い 黒魔術


新着順:229/2581


[32863] Re: 恋愛とは社会に許容された狂気のように。

投稿者: Quizás, quizás, quizás 投稿日:2019年 3月15日(金)09時44分41秒   通報   返信・引用 > No.32516[元記事へ]

私の場合は家庭を保ちつつ、愛人である彼女との逢瀬に陶酔感のようなものを感じて、身も心も捧げていますが、キロロさんは医師のご主人との愛をしっかりと守られている。私なんかよりずっと人間として立派です。私は都合のよい人間かもしれませんが、あの時に感じた気持ちを諦めることができなかった。だからこそ人間としての欲求に正直になり、王国さんに頼み彼女とのセックスまで持ち込むことができた。だらしない男に映るかもしれませんが、後悔はありません。もしろあの時の気持ちを抑えつけることこそ不自然に思えたのです。だからこそ、私の実力では到底無理だった欲求が叶えられたことに甘美で、満足いく毎日を過ごせているのです。それにしても王国さんのアイテムを使い続けると、私のような男でもあれほど美しい女性を抱き続けることができるのが幸せの極みです。キロロさんはご家庭を大切に守り、美しさを手に入れておられまさに理想的な生活をおくられていることが、女性として誰もが願う喜びであり、心の余裕も生まれるのでしょうね。お言葉からとても充実した暮らしをされているのが伝わってまいります。


> 婚活サービスでは限界があって、出会いはあっても心から落ち着ける相手、人生を共に暮らしていきたいと思える相手が見つからなくてもう一生孤独に生きていくのかしらと悩んでいました。毎日溜息の連続、私の心はいつも落ち込んでいました。だけど友人に紹介された王国さんを知ってから人生が拓けたことは明確です。ここのことを知らずにいたら、結婚も、いまの幸せな家庭もなかったことでしょう。夫も優しい医師で、あんなに忙しいのに私を大事にしてくれています。Quizás, quizás, quizásさんも理想のかたと激しい恋をされていて、しかも愛人関係を続けてられているのもすごいですね。Quizás, quizás, quizásさんが体格のことを仰っておられましたが、私もあまりスタイルはよくなかったし、ルックスも特に特徴のあるところもなくごくごく普通でした。でも永遠なる女神が宿りし美のストーンアルティメットを持っているお陰もあり、夫を完全に魅了しているようです。自分でも見違えるほど肌が綺麗になってきて、若さが戻ってきたようです。正直年齢のことがすごくネックになっていてこれが大きなコンプレックスでしたが、永遠なる女神が宿りし美のストーンアルティメットがあると人生がキラキラしていてとても前向きに過ごせています。
>
>
> > キロロさんも王国さんで愛を結ばれたのですね。しかもご家庭まで築かれたとは決意の固さが伝わってまいります。昔と違っていまはパートナーを見つけることが簡単なようで、実は難しい時代です。安易にネットや婚活サービスなどで知り合うことができても、結婚となると勝手が違ってきます。しかし、キロロさんは自然な出会いのなかで相手を愛を育み、そして結婚までされたのは王国さんの恋愛成就があったからこそでしょうね。私もどうしても脳裏から離れることができなかった女性との恋を結んでもらいました。王国さんがいなければただの旅館を営む親父にすぎません。特にルックスが整っている訳でもなく、体格も日本人男性のなかでは小柄で、しかも小太りです。普通であれば恋なんてもうできないはずなのに、王国さんによって激しい愛を交えています。
> >
> >
> > > 私も婚活で苦しんでいた時に、王国さんによって結婚、そして家庭を築いていっています!長年交際していた人と破局し、アラフォーの私は結婚相手探しに焦っていました。そこで、とある会社が運営する婚活サービスに登録したのです。しかし、交際に発展するような人とはまったく出会えずじまい。そのほかにもいろいろな手を尽くしましたが、なにをしても芳しい結果は得られず……。 途方に暮れた私は、友人に紹介されて、王国さんに依頼しました。それからは時間こそかかりましたが、運命の相手と自然なかたちで出逢え、優しく、しかも私だけを愛してくれる、一途な夫と結婚をすることができました。収入も放射線科に勤務する医師なのでしっかりしていて、安定している生活を築いています。王国さんは、私自身では変えられなかった恋愛やライフスタイルを引っ張ってくれて、こんなにも素敵な生き方にしてくれたので、いつも心の中でお礼を言っています。
> > >
> > >
> > > > もう寝ても覚めても彼女のことしか考えられませんした。私は神奈川で代々続く旅館を営んでいますが、経営者交流会で知り合った女性に恋をしました。私は妻子ある既婚者になりますが、こともあろうに彼女のことを一瞬で好きになり、なんとかして彼女の抱きたいとアプローチしましたが、既婚者は相手にされず、何度食事を誘いをかけても無視をされていました。旅館経営のことが手につけられないくらい恋煩いになり、恋は盲目とも言いますが家族のことも見えないほどもう私は彼女のことで頭が一杯でした。すぐに抱きたい、一緒にいたい。どうしても願いを叶えたくなり、探しに探して王国さんを見つけ出しました。アイテムを使いだし、彼女に変化が訪れたのは今でもはっきり覚えています。彼女は今まで私のLINEを既読無視を何度もしていたのに、返信が一言、二言増えていきました。ある時、映画に誘うことに成功して、そこからは急展開していき、今では私の愛人として週に2回、彼女の家で愛を深めています。ただ、私は家族を捨てることはできないので、彼女が私と離れるまで一緒にいたいつもりです。勝手な男かもしれませんが、最後の恋と思い、これほどまでにも幸せな時間が過ごせていることが夢のようです。王国さんを見つけられたことで、大恋愛を経験でき、私は生きることの実感があり、最近では朝起きた瞬間から心が満たされています。


新着順:229/2581

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.