呪いの王国


カテゴリ:[ 恋愛/相談/占い ] キーワード: 呪い 占い 黒魔術


新着順:220/2580


[33403] Re: 貧困からの脱却

投稿者: 匿名希望 投稿日:2019年 3月27日(水)07時53分36秒   通報   返信・引用   編集済

鷹さん、お話しを読ませて頂いて素晴らしいと思いました。私は恋愛成就させたくて王国さんを頼っていますがなかなか資金が貯まらず、仕事も上手くいかなくて辛い毎日です。
鷹さんのお話しをうかがって、まずは自分の生活をしっかり立て直す事も大事だなと思いました。
東京でのお仕事はそれまでと全く違うものですか?
奥様とはどのように復縁されたのでしょうか?
今は「永遠なる愛を授けるラブフェザーデラックス」「至高の金運を授ける大天使の羽デラックス」等を持ってますが、鷹さんはどんなアイテムをどのグレードでお持ちですか?また、アイテムはアップグレードされていかれたのかなと思ったのですがどのグレードからスタートされましたか?
よろしくお願いします。


> 私は親の愛情を知らぬ人間です。幼い時に両親が蒸発。祖父母に育てられ、高校こそ卒業できましたが、貧困故に大学進学は諦め、すぐに地元の工場で働きました。10年ほど勤務している時に、事務員をしていた今の女房と結婚、翌年には子供にも恵まれましたが、収入があまりにも低く、女房、そして子供を養うことが私には無理だった。私の両親と同様に私も勝手な人間で離婚を選びました。彼女たちを飢え死にさせたり、私についてこさせるにはあまりにも酷だった。もう地元には住むことは許されず、遠く離れ東京にやってきましたが、私みたいな人間が勤めることができるのは狭き門です。それでも4畳半の部屋で生活をして、何とか食いしばり、慰謝料を払い続けていきました。それからさらに6年ほど過ぎ、精神的にはもうパンク寸前のところ、呪いの王国を知りました。最初見た時はなんだこれと衝撃を受けましたが、どうしても頭に残り続けて、意を決して、金運を上昇、そして運気を上げることをしていきました。使いだして3年半が過ぎましたが、私は貧困から脱し、元女房とは復縁し再婚しました。子供もずいぶん成長していますが、東京で苦もなく暮らしています。4畳半の木造アパートから、今では40階建てのマンションの33階に住んでいます。お金の心配もなく、そして家族とも再び一緒に暮らせるようになり、ここまで幸せを感じたことはありません。悔いといえば祖父母はすでに他界しているので、孝行することができなかったことです。しかし、お墓をしっかりと建て直し、きちんとお墓参りを毎月続けています。呪いの王国がなければ私の人生は終わっていましたが、ここで再起を計れたこと忘れません。


新着順:220/2580

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.